last update: 2007/07/31
参加者をアップしました。
小田原一碧湖往復ツアー  ホスト:@kokoro  難易度:初〜中級
  走行日:7/1(日) 終了
レポートはこちら
甲府藤原庵ツアー  ホスト:junky  難易度:中〜上級
  走行日:7/8(日) 終了
レポートはこちら
富士登山ツアー  想定ホスト:Ab  難易度:中〜上級
  走行日: 8/4-5(予定), 10-11or11-12(予備日)
  参加者: ますたぁ, くー, ベルニーニ, (@kokoro?), Ab, and We want you!
  集合場所: 富士北麓公園 土曜日の昼過ぎ頃
概要: 富士北麓公園を昼過ぎ(だいぶ過ぎても平気ですが)から登りはじめます。五合目で日没過ぎまで過ごしスタート。七合目の小屋に22時頃到着、宿泊します。
翌日AM4過ぎ起床、ご来光を見てから山頂を目指します。全員の体調と時間に問題がなければ右回りでお鉢めぐり。日没前に下山を終了します。
恐らくじれったいほどに遅いペースになりますが、ご了承ください(__)

  必要装備: 軽登山靴(岩場があるので傷ついてもいいやつ)、防寒具、現金(とても有効)、ジャージw
Course Profile:
自転車部分:http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=b86bce44523ae6fda51ac6c0242a41c6
徒歩部分:http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=41cc855a9339ca3e077a18ba6b17d71f
富士山五合目まで自転車で自走して、山頂まで徒歩で登る。セパレ部員の中にこれを達成したものは少なくとも2名いることが判明しています。ただし、それはある程度出発地点が富士山に近くないと難しい話です。

今回のツアーは富士北麓公園集合で、スバルラインを通って5合目まで自転車で登ります。小屋の後ろに駐輪し、ここから徒歩で7〜8合目まで登ったところで山小屋に投宿。高地順応を兼ねて眠り起床と共に初日の出を観望。その足で山頂へ向かいます。体調に問題がなければお鉢めぐりをし、剣が峰でセパレ部の集合写真を撮ってから撤収いたしましょう。

なお難易度を下げるため河口湖口登山道としていますが、参加者によってはこの限りではありません。ただし、命に関わる危険があるため雨天延期(中止)とします。