1回東北ペタンク選手権大会を終って

   主管 青森県ペタンク連盟 荒川富雄

 656の二日間青森県営スケート場運動広場に於いて開催されました。幸い天候に恵まれ予定通り大会を終了する事が出来ました事は偏に参加者はじめ皆様のご協力の賜物と厚く御礼申しあげます。

 私達を取巻く日本ペタンク界の状況は厳しいものがあるだけに東北ペタンク界の結束をより以上に強固にする一助となればと考え会員等しく持てる目標として本大会を実施した処です。一度もお会いした事も、言葉を交わした事も無い者同士がペタンク競技を通して交わりを始める事は有為な事であります。

私達が智恵と力を出して活動を継続して行く中から生まれる組織母体はさぞかし深く広く根を広げた強いものになるだろうと思います。誰が遣るでもない自分たちが遣るという気概を持ちたいし組織に胡座をかき安穏と時を送るようでは何も生まれないでしょう、そんな気持を胸一杯に抱いて歩んで行きましょう。

この度の大会に参加できた青森県連盟会員は精一杯頑張った積りですが、他県の皆様には到底及び難く敗れはしましたが、この次は頑張りたいと意気込んでいますので今後とも一層のご指導の程宜しくお願いしたいと思っています。

連盟会員皆様のご活躍とご発展を心からお祈り致しております。

  優 勝 S P Cチーム(山形県)

1回東北ペタンク選手権大会 成 績 トーナメント(A)

優 勝 さくらんぼチーム(山形県)     準優勝 すみれチーム(福島県)     三 位 しゃくなげチーム(福島県)

=初代チャンピオンチーム 

トーナメント(B)

始球式 由井会長         日本連盟東北支部 布施   

日本連盟 由井会長

日本連盟東北支部 布施

2年越しの企画・無事おわる!!

東北でのペタンクのレベルはどれだけのものか、県を代表しての選抜大会は
できないものかという企画をぶっけ各県のメンバーと打ち合わせしながら
参加チームのばらつきは生じましたが、試みとしては青森の方には絶大なる
ご協力の下に無事終わりました。

                日本連盟東北担当 布施善範