十勝地方で観察される雁


十勝地方で通常観察される雁は7種類です

サカツラガン Anser cygnoides

ヒシクイ Anser fabalis

マガン Anser albifrons

カリガネ Anser erythropus

ハクガン Anser caerulescens

シジュウカラガン Branta canadensis

コクガン Branta bernicla


インドガン Anser indicus

日本野鳥の会発行「フィールドガイド日本の野鳥(増補版)」に
1984年5月帯広市で観察されたとありますが、詳細は不明です。
その後の記録は無いようです。


HOME