当院における保険取り扱いについての手順とお願い

鍼灸治療の保険を申請する場合、医療保険とは異なり以下の手順が
必要となります。


1) 対象の方

○各種神経痛、リウマチ、頸肩腕症候群、腰痛症、肩関節周囲炎(五十肩)、
頚椎捻挫後遺症の中から慢性的な疼痛を主症状とする方でその疾患に対して
医師の同意が得られる方。

○鍼灸治療の保険治療を認める保険者である事。

(保険者によっては鍼灸治療の保険治療の審査が厳しい所もございます。)

2)申請の手順

 一度当院を受診され、以上の条件を満たされた方に保険の適応と
させていただきます。適応とみなされた方は次のような手順が
必要となります。

当院を受診され病態を把握させていただき6疾患に
該当すると判断される方

保険取り扱いに関しての説明を受け
同意書の用紙を受け取る

※保険証を提出

医師の同意書の取得

当院にて同意書の提出、この際、印鑑をご用意下さい

*シャチハタ以外の印鑑

保険申請の手続き完了

以上の手続きをしていただいた方に保険取り扱いの申請の代行を
いたしますが、審査の段階で保険の申請が降りない場合も
ございます。その場合は実費治療となりますのでご了承下さい。

3)注意事項

○医療機関により同意を得られない場合があります。

○婦人科疾患において本来は保険適応の疾患ではありません。
6疾患のみでの申請となる旨をご了承下さい。

○保険を適応した場合、全身治療の場合3300円の治療費が
2300
円になります。

○他の医療機関及び整骨院にて同一疾患で治療を受けられる場合、
保険の二重請求となり鍼灸の保険の申請が出来なくなりますので
ご注意下さい。


○医療機関で同意書を発行して頂く際に「文書料」としての
「手数料」がかかります。手数料を払わないと保険の申請が
出来なくなりますのでご注意下さい。


また、詳しい事、ご不明な点につきましてはお尋ね下さい。

患者様の治療費負担が少しでも軽減出来る
様に健康保険を取り扱えるようにしました。

鹿児島市国民健康保険
ご利用の患者様はこちらへ