40歳で妊娠、41歳で出産。娘を授かり半年
経ちました。

 無我夢中で必死の毎日ですが、ふと寝ている
姿をみると「ほんとに私達のところへやってき
てくれたんだなあ」と胸がいっぱいになります。
6か月ともなれば表情もでて、ほんとにたまら
なくかわいいですよ。こんな幸せな感情を味わ
えるのも、妊娠するということを前提のような
感じで接してくれた北国先生の励ましはすごく
大きかったです。
「僕の治療は妊娠するのが最終目的でなく、
しっかり産み育てることができる体を作る。」
が先生の口癖でした。

 のんきな私は不妊治療を始めたのも結婚して
から4〜5年経ってからの
36歳。病院に行き
さえすればすぐに授かると高をくくっていま
したが、そんなに簡単にいくはずもなく、
気持ちが煮つまった頃にほっこく鍼灸院の
ことをネットで知りました。
もちろん鍼灸なんて初めてで予約を入れ、
行く時は緊張したのを覚えています。最初に
先生に指摘されたのは「胃腸が弱く、冷え性」
という全身的なことでした。治療を頑張ったん
だね〜心も疲れているよと言われ、平気なつもり
でいたのに涙がこぼれました。精神的にも
ギリギリだったんですね。

それからは、週1ペースで産むときまで、
すっかり先生にお世話になりました。まずは、
「からだをつくる」という先生の言葉を信じて
ほんとうによかったです。
鍼灸治療をして即効、冷え性が治る胃腸が強く
なるというわけではありませんが、
確実に1歩1歩階段を登るようによくなって
いくのを感じることができました。

 「急がば、回れ」で最初はそんなことして
いる余裕が私の年齢であるのかな〜って、
焦ったりしましたが結果はついてきました。
そして、ややもすると後ろ向きになりそう
な私の心をいつも前向きに持っていって
下さった先生に感謝です。お陰様で元気
いっぱいに子育てに専念している毎日です。

本当にありがとうございました。
出産ギリギリまで通ったおかげで出産自体
軽く、高齢ながらも自然分娩できたことも
大変うれしいでした。

これからも体調になにかあったら
まず相談して家族みんな元気に過ごして
いきたいです

体験談(名古屋)






鹿児島県在住 41

鹿児島で鍼灸治療をされた患者さまの体験談です

No 1

私は29歳で結婚しましたが、独身の頃から
子宮内膜症で生理痛がひどく、病院の先生から
もきちんと治療しておかないと子供が出来にく
い体になると言われていたので、結婚してすぐ
不妊治療をはじめました。

 毎月生理がくる度に“なんで妊娠しないんだ
ろう。”と悩み、治療も進んでいくうちに精神的
にも不安になり病院に通うのもつらくなってもう
やめようかなあと思っていた時に、友人から
ほっこく鍼灸院の話を聞き、インターネットで
調べて興味があったのでとりあえず話だけでも
聞いてみようかなぁと軽い気持ちで予約を入れ
ました。私自身汗っかきで冷え症とは無縁だと
思っていたのに、先生に“かなり体が冷えてるよ。”
と言われた時は驚きました。体のゆがみや肩こり
も指摘され、不妊治療で疲れていた私の気持ちも
くみとっていただき、先生の話を聞けてほんとうに
良かったなぁと思いました。それから週1〜2回
のペースで不妊治療と並行しながら通いました。
ほっこく先生の明るい人柄と雰囲気にいやされて、
心配事があった時は先生にすぐ相談し、時には
涙を流して先生を困らせてしまったこともありま
したが、昨年7月にやっと妊娠することが出来て、
もうすぐ出産予定です。妊娠してからも切迫流産
で入院したり、7ヶ月から9ヶ月後半まで逆子が
戻らず病院の先生からももう無理かもと言われ
たのですが、ほっこく先生に逆子をなおすツボ
にお灸してもらい、家でも毎日お灸をしたおかげ
で逆子もなおり、ほんと頑張って通ってよかった
なぁと思いました。
ほっこく先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。無事に出産したら
また報告させていただきます。
落ち着いたらまた通いたいと思っているので
その時はよろしくお願いします。

P.S 不妊治療で悩んでいる方が1人でも
多く妊娠できるように願っております。
ほっこく先生を信じてあきらめず
がんばって下さい!!



無事元気な赤ちゃんを出産されましたよ。

No 2
鹿児島県在住 32