No 1     愛知県在住 34

私が鍼灸治療を知ったのは、「赤ちゃんが欲しい」
という雑誌に掲載されている病院に通い始めた時に
その病院内に鍼灸ブースが、あったからでした。
とは言うもの自分は、生理も順調で、不妊の原因も
はっきりしていなかった為、不必要だと思ってい
ました。

同じ病院に通院している人と友達になり、
その子から行って良かったと聞き、「肩こりや、
腰痛が良くなれば…」と軽い気持ちで通い始め
ました。

初めて行った時に、かなり体中悪いところを
指摘されましたが、「絶対に妊娠出来ます!」
と言って下さり、涙を流して喜び、北国先生を
信じて頑張ろうと思い通院しました。

 ただ最初の頃は先生に治療してもらうだけで、
自分では何も努力しなかった為、あまり効果も
なかったように思います。治療期間も長くなり、
不妊治療のストレスなどを先生に相談していく
うちに、私にはなくてはならない存在になって
いきました。高度生殖医療の治療
(体外受精)
進むよう病院で言われ、自分でも病院や鍼灸に任せ
きりではなく、自分で努力しようと決めました。
それからは、先生に言われた通り毎日
1時間は歩き、
どこへ行くのもなるべく徒歩!鍼灸院へも2週間に
3
回は通いま した。(本当は1週間に2回と言わ
れましたがやはり金銭的に…)そうして身体が、
良い方向へ向いていき肩や腰も随分楽になった頃、
体外受精を受けることになりました。
採卵も自然周期によるものだったにもかかわらず、
5個、そのうち3個が受精して残りました。
後は体調の良い時に凍結してある受精卵を戻す
だけ…と言うときに、なんと自然に妊娠出来たの
です。

思えば、自営業の長男の嫁として嫁ぎ、後継ぎ
のため男の子を産まなければと言うプレッシャー、
不妊治療の痛み、病院での医師や看護士の冷たい
態度、時には夫婦の溝まで先生に埋めてもらった
気がします。東洋医学の技術はもちろんですが、
精神面でもとても重要だったと思います。

妊娠中も出血、ぎっくり腰、予定日を過ぎても
なかなか産まれてくれない…とトラブル続きでし
たが、その度に先生にお世話になり、無事に元気
な男の子を出産することが出来ました。

産後の身体も時折通っては楽にして頂き、
これからもずっとお世話になりたかったのに、
鹿児島へ行かれると聞き残念に思いましたが、
私のように子供が出来ず悩んで苦しんでいる人が
1人でも救われれば、そんな素晴らしいことは
ありません。
1人で悩まずに、是非、北国先生を
訪ねてみて下さい。きっと良い方向へ向かうと
思います。






私が名古屋で鍼灸治療治療をおこなっていた患者様の
鍼灸治療に対する感想です
No.4 /5
No.2 /3
No.6 /7
No.8/9
No.10
体験談(鹿児島)