埼玉将棋大賞2004


  【大 賞】  小牧 毅 (さいたま)

           県名人戦2連覇(8月)、アマ王将戦北関東ブロック代表(10月)
           アマ王将戦全国3位(12月)
           勝率9割9厘(20勝2敗)は新記録
  【殊勲賞】  羽賀田明 (川越)  朝日アマ名人戦北関東ブロック代表(12月)
  【敢闘賞】  芦澤忠雄 (新座)  県名人戦準優勝(8月)
  【技能賞】  岡安玲士 (鴻巣)  支部名人戦優勝(2月)
  【年間最高試合】   遠藤正樹 vs 和井田祐司 (関東アマ名人戦3回戦)
記 録 部 門
  【対局数】  伊藤茂 (新座)、 川上岳男 (草加)  27局
  【 勝 数 】  小牧毅、 遠藤正樹 (以上さいたま)、 伊藤茂 (新座)  20勝
  【 勝 率 】  小牧毅 (さいたま)  9割0分9厘 (20勝2敗)
  【 連 勝 】  小牧毅 (さいたま)  14連勝
年 代 別 優 秀 選 手
  【20歳未満】  和井田祐司 (春日部)

              アマ竜王戦代表(5月)、全国高校選手権優勝(7月)

    ■小学生  佐々木勇気 (三郷)

              全国小学生名人戦優勝(4月)
              4年生(9歳8カ月)での優勝は、それまで渡辺明竜王が持っていた
              最年少記録を破った。
              8月に6級で奨励会入り


    ■中学生  北脇誠也
(草加)

              中学生竜王戦優勝(5月)


    ■高校生  和井田祐司
(春日部)

              県高校名人(5月) → 全国優勝(7月)
              県高校竜王(6月)
              獲得タイトルは3年間で8、通算57勝1敗(反則負け)
  【20代】  小関健太 (さいたま)

           彩の国名人戦ベスト4(1月)、朝日アマ名人戦北関東代表(12月)
  【30代】  小牧 毅 (さいたま)

           県名人戦2連覇、アマ王将戦全国3位
  【40代】  小林庸俊 (草加)

           彩の国名人戦準優勝(1月)、県名人戦ベスト4(8月)
  【50代】  羽賀田明 (川越)

           朝日アマ北関東代表(12月)
  【60歳以上】  松浦将純 (蕨)

              ねんりんピック優勝(6月) → 全国大会優勝(10月) = 県勢初