埼玉将棋大賞2007


  【大 賞】  遠藤正樹 (さいたま)

           アマ名人戦を除く全ての棋戦で全国大会に出場
           支部名人戦で史上初の東地区大会連覇
  【殊勲賞】  小木曽正訓 (所沢)

           県名人戦優勝
  【敢闘賞】  青木 翔 (熊谷)

           8月に全国中学生名人のタイトルを獲得。 県中学3冠
           年間対局数27は1位タイ、勝数21は2位タイ
  【技能賞】  長岡俊勝 (さいたま)

           彩の国名人戦、支部名人戦優勝  関東アマ名人戦代表
           最多対局、最多勝、連勝賞
  【年間最高試合】  長岡俊勝 vs 桐山 隆 (アマ名人戦全国大会1回戦)
記 録 部 門
  【対局数】  長岡俊勝 (さいたま)、 青木 翔 (熊谷)  27局
  【 勝 数 】  長岡俊勝 (さいたま)  24勝
  【 勝 率 】  遠藤正樹 (さいたま)  9割1分3厘 (21勝2敗)
  【 連 勝 】  長岡俊勝 (さいたま)  20連勝
年 代 別 優 秀 選 手
  【20歳未満】  青木 翔 (熊谷)


    ■小学生  飯田慎也 (川口)   小学生竜王戦、小学生倉敷王将戦優勝

    ■中学生  青木 翔
(熊谷)    全国中学生名人、県中学3冠

    ■高校生  早川健治
(上尾)   高校竜王戦優勝、高校王位戦優勝
                          関東高文連大会個人戦優勝
  【20代】  小木曽正訓 (所沢)    県名人戦優勝
  【30代】  長岡俊勝 (さいたま)   3棋戦で優勝、記録部門3冠
  【40代】  遠藤正樹 (さいたま)   代表多数、年間勝率1位
  【50代】  関  渉 (上尾)       関東アマ名人戦準優勝
  【60歳以上】  兵頭慶一(所沢)      シニア名人戦優勝
           高沢 勲
(さいたま)   ねんりんピック優勝            
  【女子】  飯田梨絵 (川口)     全国高校選手権準優勝