埼玉将棋大賞2008


  【大 賞】  小牧 毅 (さいたま)

           第62回全日本アマチュア将棋名人戦で初優勝
           埼玉から7年ぶり2人目のアマ名人が誕生した

                  
  【殊勲賞】  原  司 (蕨)

           関東アマ名人戦代表
           中学生の代表は中村亮介さん(現プロ四段)以来9年ぶり
  【敢闘賞】  土出康弘 (入間)

           アマ王将戦代表
  【技能賞】  野中 卓 (加須)

           県名人戦初優勝
  【年間最高試合】   小牧 毅 vs 清水上徹 (アマ名人戦全国大会準決勝)
記 録 部 門
  【対局数】  原  司 (蕨)  36局 ★新記録
  【 勝 数 】  原  司 (蕨)  25局
  【 勝 率 】  小木曽正訓 (所沢)  8割6分3厘 (19勝3敗)
  【 連 勝 】  大橋雄治 (川口)、 古賀一郎 (さいたま)、 野中 卓 (加須)  11連勝
年 代 別 優 秀 選 手
  【20歳未満】  原  司 (蕨)

    ■小学生  北脇 駿 (草加)    小学生竜王戦優勝、小学生倉敷王将戦優勝
                          彩の国小学生名人戦準優勝


    ■中学生  原  司
(蕨)      関東アマ名人戦代表、中学生竜王戦優勝

    ■高校生  北脇誠也
(草加)   高校竜王戦、王位戦、王将戦で三冠を達成
  【20代】  小木曽正訓 (所沢)   アマ竜王戦代表/年間勝率第1位
  【30代】  野中 卓 (加須)     アマ名人戦代表
  【40代】  小牧 毅 (さいたま)   全国アマ名人戦優勝
  【50代】  三上 勉 (朝霞)     年代別選手権優勝
  【60歳以上】  大塚喜十郎 (さいたま)   シニア名人戦優勝            
  【女子】  飯田梨絵 (川口)   高校選手権、王位戦、王将戦の3棋戦で2連覇
                       蕨市文化祭将棋大会A級で初の女性チャンピオン