***

What's Thailand?

Temple



ワット・アルン


三島由紀夫の小説「暁の寺」で知られる寺院。仏堂では、運がよければお坊さんにお経をあげていただけるかも!?常に出会える訳ではないので、入り口の方を向いて座っているお坊さんを見かけたら是非お声かけを。お経の後は、お守りのブレスレッドをもらえます。タイでは、お坊さんは女性の体に触れてはいけません。ブレスレッドを受け取る際には手が直接触れないよう気をつけて!


……………………………




ワット・ポー


全長46mの大涅槃仏と、タイ式マッサージの総本山として有名なお寺。涅槃仏の足の裏には108つの螺鈿がほどこされ、仏教の世界が精巧に描かれています。境内にあるマッサージ場では歴史あるタイマッサージを体験できるほか、お香をささげてお参りできる場所も。地元民にまざり当店スタッフも参拝。

……………………………



アユタヤ


バンコクから車で1時間半、かつて王朝だった世界遺産の古都。点在する寺院や仏塔の中の1つ「ワット・マハタート」では、樹木で覆われた仏頭が有名。市街地には日本人村もあり、アユタヤ王朝時代に傭兵として渡った多くの日本人が住んでいた跡地が記念施設になっています。


Shopping



MBK


駅に直結したショッピングセンター。ファッションはもちろん、家電やインテリア、とにかく何でも揃う巨大なモール。当店のTシャツやショップカードは、MBKの中にあるプリント店で印刷しました!


……………………………


サイアム


ファッション、雑貨、ネイルなど様々なショップが密集し、若い世代がこぞって詰めかけるエリア。ショッピングを楽しみながら、バンコクの流行を知ることができます。

……………………………


チャトゥチャックウィークエンドマーケット


商店が1万軒も集まる週末だけのショッピングモール。思う存分にショッピング欲を満たすならココ!


Stay

バリーズ スタジオ シーロム


滞在先としてオススメのサービスアパートメント。バンコクの中でも中心街にあり、目の前に駅のある好立地。道路を渡ればショッピングセンターがあり、更に数分歩くと、ラマ9世の時代に作られた歴史ある公園「ルンピニー公園」が。

……………………………

両替


バリーズからほど近い「タニヤ」という通りにある酒屋さん。レートが良いと有名な両替所でもあります。

……………………………

マッサージ


街のいたるところで気が向いたらサッと入ることができるマッサージ。バリーズのある通りには、この小柄な客引き男性がいて、すっかり顔見知りです^^1000円弱という料金でたっぷり癒してくれます。


Gourmet



屋台


街のいたるところに写真のような屋台が出ています。並べられた中から2~3種を選び、ご飯の上に乗せてもらうスタイル。テーブルがあればイートインできるし、テイクアウトも可能。
地元の方々は、通勤途中にこうした屋台で購入し、ランチを調達するそうです。

……………………………




フードコート


写真はオンヌットという駅をおりてすぐのフードコート。タイ料理はもちろん、日本食や洋食の出店もあり、それぞれのお店で購入したものをコート内のテーブルでいただきます。


……………………………



路面の食堂


地元の人が立ち寄るような食堂も旅の醍醐味を味わえる面白いスポット。
写真は、ラチャティーウィーという駅をおりて数分のイサーン料理のお店です。イサーンとはタイの東北地方のことで、同じ料理でもバンコクとイサーンとでは辛みやクセが違い、濃い田舎の料理といった趣。

このお店で凄く美味しかったのがコレ。ナマズの身を揚げたもので、ナッツと酸っぱ辛いソースをあえていただきます。

……………………………

マンゴー


しっとり甘い本場のマンゴー!カットされたものが屋台で簡単に購入でき、観光しながら楽しめます 。

……………………………

テンモーパン


タイでは一般的なスイカジュース。屋台やレストラン、カフェでも味わうことができます。フレッシュで絶品!

写真は、当店スタッフと一緒にバンコクを旅行した女の子。当時中学1年生で、初海外でした。


Art



V64 artstudio


タイの新鋭アーティストが集い開設したギャラリー&アトリエ。彫刻や絵画などのアートを鑑賞でき、購入も可能。
http://www.v64artstudio.com/

……………………………

街中アート


スーラサックという駅近郊、レストランやカフェが並ぶエリアの中庭スペースには、テラス席から鑑賞できるアートの数々があります。BGMを流しながらライブペイントをするアーティストも見られ、街の一角がそのまま屋外ギャラリーに。


Event



キング誕生日&母の日


12月は国王誕生日のお祝いで夜空に灯籠があがります。また、クイーンの誕生日が「母の日」とされるタイでは、8月の中頃にお祝いのため街のいたる所でイルミネーション。キング・クイーンを敬うタイならではの習わし、全土が祝賀ムードになり、厳かで幻想的な風景を見られます 。

……………………………


中国の旧正月


1月の中頃に訪れると、中国の旧正月を祝うお祭りが各所で催され、街が一層賑やかに。


Amusement

サイアムパークシティ


絶叫マシーンやジャングルクルーズなどアトラクションが豊富な遊園地、バンコク市街地から車で約1時間です。施設内には「WATER PARK」と呼ばれるプールを有するエリアも。

……………………………

クルージング


夜は川沿いのレンストランで食事すると、ライトアップされた寺院を見る事ができオススメ。更にオススメなのがナイトクルーズ!(旅行会社などで事前予約)ライブなどの催しもあり、気持ちいい風をあびながら贅沢な時間を過ごせます。

……………………………



パタヤビーチ


バンコクからバスで2時間程で行けるビーチリゾート。象に乗れる動物園や、水上マーケットを模したショッピングモール、ニューハーフショーも楽しむことができます。


Night spot




BAR WOOD BALL


旅行の際は必ず訪れるバー。当店調理人はボトルキープしています^^

……………………………


タニヤ


キャバクラがひしめき合うタニヤ通り。席についたお姉さんと仲良くなり、観光では体験できない、地元の人が遊ぶスポットを案内してもらうことも。下の写真は、そうして連れて行ってもらったホストクラブ!


……………………………




ムエタイショー


パッポンという通りに、ピンクパンサーというバーがあり、ここは23時からの30分間、店内でムエタイの試合を観戦することができます。お酒を飲みながら見る格闘技、圧巻の迫力!

ムエタイのある30分間以外は、
お姉さんがポールダンス!

……………………………




NANA・ムスリムエリア


ナナという駅の近くにある4階建ての施設「ナナプラザ」。クラブやニューハーフショーのあるお店が集まる一角。このナナ近郊には、ムスリムのお店が軒を連ねる通りもあり、シーシャを楽しむことができます。

 

……………………………






ゲイストリート


スリウォンという通りから少し北に入るとゲイストリートがあり、ゲイボーイのショータイムなど。各店の入口には路面のカウンターもあり、当店スタッフはいつもここで飲んでいます^^ゲイストリートながら女性の来訪も。活気あふれるバンコクならではの観光としてオススメ!写真は「HOT MALE BAR」というお店。