難波宏彰教授のご指導の下、日本(第2859843号)                                                                                                                                                        

米国(No.5854404)の特許取得。 医療現場使NO,1。                 

 

180327-1 エキス

 

パッケージの字体が変わりましたが、中身には変更御座いません。

商品名:

【送料無料!代引き料無料!】
医療現場シェアNo,1 
マイタケMD‐フラクション(ベルダ)・エキス

定  価:

9975(税込)

 

販売価格:

8500円(税680円)

 

送料

込み

 

支払方法

宅配代引、銀行振込、郵便振替、現金書留、クレジット決済

 

 

 

 

ご注文は MAIL:  mana8@amber.plala.or.jp

 

TEL 072-725-3728   FAX 072-725-3727 へ

 

 

 

 

 

 

 

●日本経済新聞 夕刊に マイタケの新聞報道 が有りました。 2012/09/18 付

マイタケでインフルエンザ治療  富山大学大学院医学薬学研究部 が研究発表  

 

富山大学大学院医学薬学研究部の林京子講師(ウイルス学)やの研究グループは、18日千葉県木更津市

であった日本生薬学会で、マイタケ由来の成分がインフルエンザ治療に効果があるという研究成果を

発表した。雪国まいたけ(新潟市南魚沼市)との共同研究。

 

林講師によると、免疫機能を低下させ、インフルエンザウイルスに感染させたマウスに、マイタケから抽出

した「α―グルカン」を2週間与えた所、ウイルスが減少した。免疫機能が回復したとみられるという。

 

インフルエンザ治療薬タミフルに耐性のあるウイルスでも効果があったといい、林講師は「免疫力そのものを

高めるので、色んなタイプのインフルエンザに対応できるはず。さらに研究を進めたい」と話した。

 

 

●【お知らせ】TV放映が有りました。

●2010,09,12 (日) 22:00〜 マイタケのテレビ放映が有りました。

■「となりのマエストロ」 TBS系列 に難波先生が出演され、マイタケMD-フラクションを紹介されました。 

*健康アップきのこ 第1位 舞茸                                               

マイタケを食べると、舞茸に含まれるβグルカンが腸でつくられたNK細胞の働きをアップしてくれるのです。                  

もしNK細胞の働きが悪くなり免疫力が下がると健康を害することばかり。つまり、舞茸にはNK細胞を活性化させ

免疫力を高める力があるのです。MDフラクションという物質は 現在がん治療の現場でも注目され、研究が進められています。

免疫力を高める効果は抜群! 味も香りも良い舞茸はキノコ界のスーパースターなんです!と紹介されました。 

2007年12月23日(日)17:30〜18:24に、TBSテレビ系列で、マイタケMD-フラクションに関する情報         

(補完医療におけるマイタケの位置付け)TVで取り上げらました
番組名 報道特集 話題の社会問題に鋭く検証!ほか 司会:田丸美寿々さん。

2007811日号発売の「週間ポスト」の「ヘルス最前線」

「米国防省も注目するマイタケMD-フラクションの抗癌力」と題して掲載されています。

●芸文社(8/2発行)『はつらつ元気』9月号にもマイタケMD-フラクションに関して10人の医者の証言」が掲載

されています。

200946テレビ東京『主治医が見つかる診療所』3時間SP番組内で、

「舞茸に含まれるMXフラクションは、コレステロールを作りづらくしてくれるため、動脈硬化の予防に有効だと

言われている。」と紹介されました。(主治医が見つかる診療所HPより抜粋)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

●皆様のお陰です。有難う御座いました。

読者が選ぶ売れすじヒット大賞 2005年度版 に 消費者の圧倒的な支持を集め、

マイタケMD-フラクション(ベルダ)健康部門トップに選ばれました!!

皆様本当に有難う御座いました。

 

  https://malladmin.curio-city.com/curioshop/shop/03130/book-L.jpg  http://www.verdadinc.com/link/img/8.jpg

 

 

マイタケMD-フラクション(ベルダ)は、神戸薬科大学で研究に用いられている(株)雪国まいたけ(新潟)
を材料とし、難波教授によって開発され、日・米・中・EUの特許使用許可を得ています。
その生物活性は同大学で検定を受け、有効であるという認定も得ています。

只今、 ご注文の販売価格が5,250以上の品を 5個以上お買い上げ(組合せ自由)の場合,

お好きな商品1つプレゼント!致します。(5個+1個です)

(プレゼント商品は、定価税込 \10,000以下の商品をお選び下さいませ。)

 

()マイタケMD‐フラクション(ベルダ)・エキス5本の場合(エキス3本・粒2個とか合計5なら

  

¥8,500×5+もう1本プレゼント(合計6本)=¥8,500×5÷6=エキス1本¥¥7083 (税別)です。 

(5個+1個です!)

こちらの方も大変お得になっておりますので、ご検討頂ければ嬉しいです。宜しくお願い申し上げます。

 

また医療現場で一番多く使用されているのも、このマイタケMD-フラクション(ベルダ)です。

欧米や日本の医師、とりわけ、アメリカ国立癌治療センター院長、Drマイケル・ウィリアムズに絶賛され、
健康食品を超えたサプリメントとして、多くの使用者の喜びの声が届いています。

マイタケMD‐フラクションの生みの親、難波宏彰教授は、アメリカ代替癌治療学会 学会賞を受賞されています。
欧米、日本、アジア、南米の免疫学会で、今注目を集めている商品として、Manaコーポレーションが、
自信を持ってお勧め致します。

●日本国特許番号 第2859843 発明の名称『マイタケから抽出した抗腫瘍物質』
●米国特許 No.5854404

http://www14.plala.or.jp/mana8/mana/ekisu%20verdad.files/image006.jpg

*生命の質を上げる

上のグラフは、マイタケ治療を希望した、がん患者の臨床試用報告例を、医師を通じて
難波宏彰教授の研究室に届けられ、それを200012月に難波教授から発表されたデータ-です。
マイタケMD-フラクションが、末期癌患者の方々に、どのように作用したかを示すものです。
この資料は25歳から65歳までの、200名以上の例をまとめた物です。

*マイタケのMD−フラクション・エキスを一日あたり55滴〜100滴+マイタケ粒を15粒〜30粒与えた治療               

*抗癌剤による治療+MD−フラクション・エキス+マイタケ粒を加えた治療が行われました。

この治療方法を希望した、患者の方々のほとんど病期が
末期であった事、年齢や、転移の有無、合併症の有無、様々な要因で結果は異なってきます。
ですが、データ-を見る限り、乳癌、肺癌、肝臓癌にはマイタケを使用した治療が良い結果を示しているのに対し、
骨腫瘍には、大きな改善は見られませんでした。

しかし、どの癌のタイプに関わらず、全てのタイプの癌患者に、共通して言えることは、
化学療法とマイタケを併用することで、化学抗癌剤によって生じる、極度の副作用が緩和されたということです。

たとえば、吐き気、頭髪の抜け毛、白血球異状、といった症状の緩和が9割の患者に認められました。
また、痛みの緩和は83%の患者から報告されました。


マイタケやMD−フラクションが、癌の治療になると断定する事は出来ませんが、
少なくとも免疫細胞を活性化させ、副作用がなく、しかも患者さんたちの生命の質を向上させる
のに役立つであろうと思われます。

そう、マイタケは、がん、エイズ、その他の慢性病に悩む方々に、きっと大きな力と成りえるでしょう。

*マイタケ Q&A

Q)マイタケとは、どんなキノコですか?

A)サルノコシカケ科のキノコで、β−グルカンの中にMD-フラクションと言う蛋白多糖質体が含まれていて、
 免疫力をつけたり、生活習慣病に有用なキノコとして注目されています。
 その他にも食物繊維やミネラル・ビタミンD・ナイアシン・サイアミン(VB1)・リボフラビン(VB2)・アミノ酸等
 健康維持には欠かせない物が一杯詰まっています。

Q)
マイタケはどのような症状の方に効果があるのですか?
A)
タブレットとエキスは効能が違いますので、症状に応じて使い分けなくてはなりません。

*
まず、エキスは免疫力を高める作用が有る。T細胞、B細胞、NK細胞に働きかけマクロファージを活性化させ、
インターロイキンの分泌を増加させる。

*タブレットは生活習慣病と、化学療法による副作用の軽減や、痛みの緩和に効果が有る。
 便秘・ダイエット等にも有効です。また、炎症を伴う症状にはタブレットが有効です。
 抗がん剤による副作用(脱毛、むかつき、痛み、吐き気、食欲不振、白血球欠乏)も緩和します。

Q)
スーパーなどで見かける生マイタケを食べても同じ効果が得られますか?
A)1
日分の分量はタブレット10粒と生マイタケ30gが同量ですが、料理方法によって、折角のMD-フラクション
 等の体に良い成分が、熱を加えると外に出てしまう性質がありますので、注意しましょう。
 生はいたみやすいですし、ビタミンも壊れやすいので、タブレット等で手軽にとられることをお勧めします。

Q
)手術後の方や、体力が気になる方は、どれぐらいの量を飲めばよいですか?
A)
食品なので特に決まりは有りませんが、健康維持の量の倍はお飲み頂きたいのです。20滴〜30滴を

朝、昼、夜、3回、食前に 計60滴〜90滴お飲みください。(エキス)体重1kgに対して1滴です。
炎症をおこしている症状の方は、タブレット7粒〜10粒ずつ、朝、昼、夜、3回、計21粒〜30粒お飲み下さい。

Q)エキスとタブレットと両方飲むのですか?
A)
すぐに免疫力をアップさせたい方は、エキスを中心に健康維持の倍飲み1日60滴〜90滴)
 タブレットは1日21粒〜30粒お飲み下さい。
 エキスにはMD−フラクションが、タブレットにはカルシュウム・ビタミンC・ビタミンB群・ミネラル等を豊富に
 含んでおり、両方とることによって免疫賦活作用を増強し、痛みや炎症も緩和します。

Q
)服用の目安はありますか?

A)食品なので特に決まりは有りませんが、体重1kgに対し1滴服用すれば良いでしょう。

(健康維持には1kgに対し0,5mg(1日分)でよい。
タブレットの目安は1日12粒(健康維持)ですが、生活習慣病の方は多めにお飲みください。
また、副作用軽減には、1日21粒〜30粒お飲み下さいませ。

 

   

   ●ご愛用者の声はこちら

 

●マイタケMD−フラクション(ベルダ)・粒はこちら