ムーンフェイス

 

SLEでステロイドを使用する事によってあらゆる副作用があります。

中でも代表的なものがムーンフェイス(満月様顔貌)と言われるもので、

ステロイドの副作用により、体重増加と共に顔がまん丸になる症状のことです。

ステロイド投与量によっても差はありますが、

ほとんど100%の患者さんに現れる副作用です。

なぜこのページを作る事を考えたかと言うと

このムーンフェイスで元に戻るのか…不安に思い、

悩んでいる患者さんが非常に多い、と実感したからです。

SLEでは発症年齢が若い女性に多いと言うこともあって

『嫌な副作用』の筆頭に上がってる気がします。

確かにステロイド投与量によっては、

『太ったね』の一言では済まされないくらい顔がまん丸になる事があります。

もちろん、秋自身も別人?ってくらいに顔がパンパンになりました。

このムーンフェイス、ならなかったらならないで

問題だって聞いたことあるような…???

だから、無理な食事制限や過度な運動はしないでください!

ステロイド減量と共に、顔はちゃんと元に戻ります!

SLEを落ち着かせるよう、日常生活に気をつけること、きちんと薬を飲むこと、

これらが結局ムーンフェイスを治す早道になると思います。

そうは言っても、そんな皆さんの不安…

こんな顔になったのは、私だけ?実際、他の患者さんはどうなの?

そんな方達の不安を少しでも取り除けたら…と思って、新たにこのページを作る事にしました。

ここでは、実際の秋の体重の変化と顔の様子、

ステロイド減量と共にどうなっていったかを書きたいと思います。

写真については…なかなかマトモにおとなしく写ってるのんがなかったので

SLE前のんはかなり古いかも…だってロン毛秋だし(汗)

 

SLE前 身長/168cm
体重/48kg
 
ステロイド治療後
パルス〜
プレドニン
50mg→20mgへ
減量した頃
身長/168cm
体重/55kg
(2003年11月)

ノーメイクです…
ゴメンナサイσ(^◇^;)
でも、副作用(?)で
肌がきれいに
なってる???
激しくムーンですね
えぇ、えぇ、急激にこーなったので顔の皮が引っ張られて痛かったです

プレドニン
10mgの時
身長/167cm
体重/53kg
(2004年3月)

これもノーメイク…
申し訳…(汗)
ちなみに、
副作用でほっぺたが
赤くなってます
ちょっと戻ってきた?
のびた皮がシワになったら
ドウシヨウ…

プレドニン
2.5mgの時
身長/167cm
体重/51kg
(2004年12月)

隣は…うふ♪
響さんなんだー
(↑ピアニスト)
1/5出演(笑)

だいぶ顔も元に戻ったと実感してきた頃

 
プレドニン
0mgになって
8ヶ月後
身長/167cm
体重/49kg
(2005年11月)

けっこう元に戻ってるよね?

 

かなりお見苦しい点もあったかと思います、

世間様にご迷惑をおかけしました(-"-;) 

どうか、ご了承ください(笑)

続きの写真はブログをどうぞ

TOPへ

サイトマップヘ