小京都

後編

朝、目覚めると…やっぱり雨でした〜
友達はもう20年も前からの旅友達ですが、雨だったのは九州旅行で1週間の間に1日だけの今までで1回だけなんです〜
二人の組み合わせは晴れ女!と自慢だったのですが…覆された気分です(T_T)

どんよりな朝の空をごらんください。
 


時たま射す朝日には希望もあるんだけどな〜 

outは10時30分なのでゆっくりする事を決め、まずは朝風呂
そしてバイキングの朝食、これは団体さんも一緒なのでレストランは賑わってました。
 昨夜はご飯を食べてなかったのでご飯に決定!

その足でホテルの周りをお散歩 したりホテル内を散策?
  


蕎麦の皿のコレクションも楽しい!

散歩の帰りにはラウンジでティータイム
 
昨夜、飲んでたラウンジだけど中央には暖炉風明かり
にテーブルの内側は水が流れ中央にはコウノトリを模した煙突?

雨もなんだか上がる方向?チェック・アウトして昨日、周れなかった場所へ向かう
「出石神社」
 

  

雨が降ったり止んだり…へんなお天気。
少しくらい濡れるのは平気なんだけど友達は妙に神経質で^_^; 風邪ひいちゃうしね〜

再度、皿蕎麦を食べにまた中心へ向かいました。
雨が降ってなかったので
「家老屋敷」 そして奥はギャラリーになってます。
 
城跡に通じる道には蔵のような建物、これはお土産屋さんです。とにかく雰囲気が素敵なんですよね〜
   

晴れてる間に感動した景色を撮影に大忙しで…他の方に比べたらずいぶん亀さんペースだけど周りました。

 

 

日本人に生まれて良かった〜と思う景色でした。

出石の町並みも少しだけ…城崎へ行く途中にあるから?
平日は閑散としてるのかと思ってましたが、昨日も今日も結構な人手で…休日はもっとなのかしら?
 

 

面白いものも発見しました。
唐辛子の魔よけ、厄年の数分編みこんであります。
最高は60歳の還暦          お面も楽しい〜
    

ランチは当然?皿蕎麦。友人からリサーチしてたお店「本陣」で堪能。
   鶏がお出迎え
店内は広くってゆとりのある座席配置  
 そば粉の比率が違うのか?昨日より食べやすかった。
卵を入れたあとの出汁は蕎麦湯で飲んでもイマイチ好みではなかったです。

女性の旅の楽しみなんてお土産屋さんめぐりと美味しい食事、夢眠は写真だけどコンパクトデジカメ程度。
今回は愛車を走らす目的もあったけど、温泉に街の雰囲気、蕎麦の味わい、秋の紅葉と盛りだくさんなお楽しみが付いてきました。
帰路は途中まで雨…アラレ?も降ってたところも…大阪に向かうにつれ晴れ間が覗きました。
出石は日本海より、信号機は縦長…雪の多い場所でそろそろ降り出すのかも?そうすると自分の運転では来れないな〜

特に寄り道もせずに夕方には帰宅、道路の混雑も無くスムーズ、ただ友人の家から我が家までの1号線が凄い渋滞!
同じ枚方間8`程度の移動が一番混むなんて不思議な話です(笑)

今回のお土産は我がためのみです(^^ゞ
 香住の蟹を買ってしまった〜まけて!って食い下がったら値段は下がらなかったけど
磯のりを2個もおまけして貰っちゃった♪

そばかりんとう  お酒とお饅頭 中身

   

 「にんにくの味噌付け」 「黒豆ジャム」 「地ビール」は外せません 「豆腐」 「神戸カレーの柿の種」

   黒豆トリフチョコレートは予想通りの味でした。

蟹は喜ばれたけど何故に?黒豆は買ってこなかった?と母に指摘^_^;
もうお正月用に買ってても良かったんだよね〜丹波の黒豆なのに…すっかり忘れた!一番、食べるのは夢眠なのに〜

さて愛車ティーダですが、初の高速道路は最適、無事に傷も付けずにご帰還も出来ました。
トラブルも一切無く、馬鹿な失敗もドジせず(笑)
だけど帰ってからびっくり!な出来事がありました〜
それは燃費です!ディーラーの人には5000`を超えたら安定した燃費になります。って言われてたけど…
街中走行、1liter 9〜10`…10年前の車より悪い?そして最近はやっと11`は延びてましたが、
今回、計算したらなんと、なんと18`は延びてるんです〜凄い!凄いでしょ(笑)

 行く前に25.41L 帰ってから19.3L入れましたが

いつもガソリンを入れたら0にしますが行く前は301.5キロで25.4L入れ (301.5÷25.4=11.87)


帰ってから入れたのは前回より走ってる349.3キロで19.3Lしか入らなかったんですよ〜(349.3÷19.3=18)

今回、紅葉も感動しましたが、この燃費にも感動しました(笑)
あ〜楽しかった!次は何処へ行こうかしら〜

前編へ

お世話になったリンク先

出石町公式観光ガイド
万葉の宿「コウノトリ・グランドホテル」
出石まちづくり公社
出石まるごとナビ
西日本高速道路 サービスエリア・パーキングエリア情報