湯の山温泉
2009年9月

お仕事を8月で辞めて暇だから旅行でも行こうか〜って友達を誘いつつ意外と暇が無くって(?_?)
とりあえず近場の温泉!と思いつつネット検索!
新名神高速道路が開通してから走って無いな〜ここを通って行ける所は?で決めました(笑)
三重県「湯の山温泉」御在所岳の麓にあり別名「鹿の湯温泉」に宿を決めてネットで予約
更にネット検索して観光場所をピックアップ、とにかく便利な時代ですね。

朝、友人を迎えに行き、久々に京都南インターから名神高速に乗り、草津からいよいよ新名神高速道路へ
道はとにかく綺麗でした〜そしてとにかくトンネルが多い!しかもこのトンネルが長い〜
途中を通るのは信楽とかなんだけど、わが町から信楽って意外と近くって…なんだか遠回りしてる気分?
でも、山越えしなくって良いし高速で走れるので結果は早いんだけどね。
亀山で東名阪高速へSAでちょっと休憩
寄ったのは「御在所SA」

温泉は四日市で下りるんだけど、この日は長島まで走りました。
そして「なばなの里」へ

小さな村のような「なばなの里」はシーズンによって入場料が違いますが、必ず中で使える1000円分の金券が付いて来るので
シーズン・オフのこの日は1000円だったので実質、無料でした。
ここでお食事を!と思い出発時間を設定したので無事にお昼に到着しました(^^)v
レストランは何店舗かあるのだけど、気分はフレンチかイタリアンだったので店の前のメニューを見て
イタリアレストラン「麦」へ車じゃ無く間違いなく、地ビールレストラン 「長島ビール園」に行ってるな(笑)
店内はとっても雰囲気が良かったです。
頂いたのはペアランチコース
   
前菜にサラダ、ピザとパスタは3種から選択、大きなピザが来たときはびっくりだったけど、薄い生地だったので
ペロリと食べちゃった。パスタの量も控えめで女性二人には丁度良かったです。デザートで満足♪

お腹も膨れたのでお散歩、といいつつこう言う所に来ると車椅子を使うんで運動には成らないけどね。
とっても綺麗でお花もいっぱいだけど
最大の見物?は「ベゴニア・ガーデン」です。別料金だけど…
9.000uの大温室に数百種・1万2千株の花々が常時展示されてる絵画のような美しい場所でした。
入った瞬間のインパクトの強さに感動しましたよ。

 
ベゴニアは種類も多くとにかく圧巻です。

   
他にも可愛いお花がいっぱいでした。
奥にはバラ園もありましたが、この時期は余り咲いてませんでした。
唯一、綺麗に咲いてた薔薇

当然?写真は撮りまくってるのでアルバムも楽しんでください。

なばなの里には「花ひろば」もありますが、今回は何も無い時期で(T_T)クローズだったので
 
周りを散策、鶏頭の花もこれだけ纏まって咲いてると綺麗。
鏡池は一見普通の池なんだけど文字がくっきり浮かび上がる不思議な池でした。
なばなの里のアルバムも見てね。

隣には大きな店舗の「花市場」があるのですが、購入に興味の無い二人は無視して一路温泉へ向かいました。
ナビなんて付いてないので素直に東名阪高速に乗り長島から四日市まで後は地図を頼りに向かいました。

今回、お世話になった温泉宿は「彩向陽」  
玄関においてあるドラを歓迎を込めてたたいてくれました。

   
今回は和洋室があったのでベットのほうが楽、と指定しました。浴衣は女性は選べるのが嬉しい。

夕食はお食事所で椅子でした。
最初は丁寧に写真を撮ってたけど、生ビール飲んでるしつい忘れてしまう〜
たくさんのお料理だったけどちゃんと食べました。ただ…ご飯はパスしちゃった。
   

    
デザートだけルームサービスして頂きましたよ。ここの特徴なのか?レディースプランの特権か?かなり豪華。

食後は少し離れた露天風呂に行ったり、折り紙が置いてたので願いを書いて鶴を折ったりして遊んでました。

ちかくにある三岳寺では折鶴を奉納するらしく、宿が代行で奉納してくれるそうです。
でも、このお寺って「恋結び」なんですよね〜関係ないかも?なんて言い、願いは両親の健康と長生きでした。

宿の屋上は展望台になっており、そこから見た風景や露天風呂の様子のアルバムも見てください。

温泉は内風呂と露天風呂に双方2回づつ入りノルマ?達成!
泉質は単純温泉 効能は神経痛、リウマチ、運動器傷害、疲労回復と夢眠には良いかも?!
気が付いたら寝ちゃってて…朝風呂に入ってごはん。
  お豆腐が変わってて豪華でした、そしてご飯お代わりしちゃった。

二日目の予定は直ぐ近くの御在所岳登山?ロープウエイで…(笑)
ロープウエイの駅まで上り坂だけで宿から10分、駅の駐車場は有料なので停めていって良いですよ〜の
お言葉に甘えロープウエイの割引チケットまで購入して運動靴に履き替えて向かいました〜

 杖をついて歩いてるので10分ではつかないですけどね(笑)無事、到着。
ゴンドラには混んでる時意外はグループ単位で乗せてくれます。
日本最大級のロープウエイで全長2161m約12分で1212mの手前?まで登ります。
 
初めは近くに見えてた温泉街もあっと言う間に小さくなり、遠くの町が見え始めてきました。
山頂の駅に到着し展望台から見た風景
ここからはアルプス連山を見渡せるそうですが…全然解りません。
更に山頂を目指して!今度はリフトに乗る(笑)
 全長500m約6分で到着。
そして一等三角点です。囲ってあって触れなかった〜
 
せっかく山頂に立ったんですけどね…風景って余り見えない…木が多くって^^;
そして何だか虫が多くって…友人は嫌がってました。夢眠は畑で慣れてるけど(笑)
と言うことで早々に退散しちゃった〜同じルートで…

普通の登山者も居ましたが、やっぱり軽服の方が多くって女性はスカートにサンダルって方も居ました。
年配の方も多く、足の悪い夢眠でも、お手軽に山頂に立てるのは嬉しいです。
何故か写真はゴンドラに乗ってるときに撮影したものが多いのですが(笑)

素晴らしいらしい?紅葉もまだだし、山ばかり?木ばかりだけどアルバムも楽しんでください。

 御在所岳は巡れるくらい巨大な奇岩が多いそうです。
そして日本一のロープウエイのシンボルはこの白い鉄塔
高さ61mもあり、白いので遠くからも目立ってます。
紅葉が有名らしいけど、四季折々違った表情を見せる山で日本カモシカの生息地でもあるそうです。

旅館に車を取りに行ったら従業員の方が見送りしてくれました。
帰り道、小さな可愛い駅に寄り道 
丸いポストが可愛くって、昨夜綴った絵葉書を投函

高速に乗る前にランチをといいつつ…朝ごはんをたくさん食べたので軽めに…
三重と言っても愛知県の県境?愛知と言えば?コメダ珈琲 
往路に見てたので入ってみました。 ←クリックで公式サイト
  
シノロワールのミニとサンドイッチを頼んで軽いランチ

帰路も東名阪高速→新名神高速→名神高速そして京滋バイパス入り第二京阪を下りたときに少し迷ったけど…
無事に友達を送り届けて、のどが渇いたので強制的に?コーヒーを頂いて、我が家に到着。
お土産は
  
最近、温泉には多い炭酸水(左) お饅頭と干し柿(中) これもお饅頭(右)
  
ちょっと言いたくない名の地元のお菓子(左) にんにくを燻ったのとごま油(中) ストラップ(右)

急遽、選んだ旅行地だったけど楽しんできました〜
車も少し走らせてあげたかったので丁度良かったです。
今回も燃費が伸びた〜これが最近はドライブ旅行の楽しみかも?!

今回、撮影したアルバムです。クリックでスライドショーが始まります。

今回お世話になったサイト

湯の山温泉公式サイト

かんこうみえ

御在所ロープウエイ

なばなの里オフシャルサイト

彩向陽

宿の予約は↓