変位・速度・加速度

目次

変位

物体が運動して点Aより点Bまでになした移動を変位といい,出発点を起点として到着点を終点とするベクトル量となる.

速度

単位時間における変位の変化量を速度といい,これは方向と量を持つベクトル量となる.速度の大きさは速さと定義してますな.

時間dtの間の変位量をdsとすれば,この間の速度vは,v=ds/dt [m/s]ってなる.

加速度

単位時間における速度の変化量を加速度といい,こいつもベクトル量.

時間dtの間の速度の変化量をdvとすれば,この間の加速度aは,a=dv/dt [m/s2]ってなる.


補足はそもそも論で説明しています。


[ 物理難民を救うページ ][ 高校で学んだ物理 ]