「これ知ってるよ」と思われた方,ぜひメールください。 
 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp




質問680

[質問680]大阪のnoronoyamaさん
 兵庫県の立雲峡を散策してきました。
 雪の上に動物の足跡が残されていました。
 写真のような足跡がありました。
 シカもしくは、イノシシではないかと思いますが、いかがでしょうか?


[答え:コミミちゃん]
 イノシシのような気がします。


質問679
 
[質問679]広島の絵下山さん

 年末年始の山登り(広島南部・標高300m位)で、深い谷間に真っ赤に彩られた部分があり、
 写真のような樹で、写真のように群生した赤い実(?)でした。
 初めて見た赤い実でした。
 この写真で判断して、何という樹か分かりますでしょうか。
 深い谷底から伸びてて、また冬の季節であるため葉の様子は撮れません。
 よろしくお願い致します。



 同じ樹種と思われる色違いの花が10m離れた位置にありました。
 オレンジ色ですが同じ形状ではないかと思います。



 中央の二股になった所の向こうに伸びているのが樹姿です。
 身近な図鑑でいろいろ調べますが該当する赤い実?(花殻?)は見当たりません。


[答え:AYAKOさん]
 モチノキ科のタマミズキとキミノタマミズキと思います。
 冬の谷筋に ひと際美しく輝いて 山歩きの目を楽しませてくれます。
 赤い実が殆どですが キミノタマミズキとセットで見る山は
 広島では 他に極楽寺山 呉娑々宇山 宮島にも見られます。

[答え:佐世保市の犬塚さん]
 赤い実の木は「モチノキ科の落葉高木:タマミズキ」ですね。
よく似た赤い実をつける木に「イイギリ」が有りますが、こちらは実が房状に垂れ下がります。
オレンジ色の方は違う木と思いますが、種類の特定は出来ませんでした。
ひょっとして、「枯れた葉」ということはなかったでしょうか?

[広島の絵下山さん]
 AYAKO 様、佐世保市の犬塚さまへ さっそくご教示いただきありがとうございました。
たしかに、タマミズキ、キミノタマミズキでした。
一方は多くの登山者が通る車道からも見えるのですが、知る限りでは今まで話題になりませんでした。
開花期の気象などの影響で、よく結実、着花(果)して、さらに台風もなかったので落果も少なかったので、
今年は格別美しく見られたのでしょぅか。
所在位置を再確認して、今年の生育経過を観察したいと思います。
急峻な谷間なので、葉の採集などで近づけないのが残念です。ありがとうございました。


質問678

[質問678]増田さん
 海岸近くの松林の中に有った広葉樹の木の実です。
 長さ6センチ前後の物が沢山落ちていて、木にも付いていました。
 松かさに良く似ていますが違うようです。木の名前をご教示願います。


[答え:リコリス@さん]
 種名までは特定できませんが、オーストラリア原産のバンクシアです。
最近はこんなものも植栽されているのですね。

[返信:増田さん]
 リコリス@さん、早速の回答有り難う御座いました。その後花の咲いているのを確認出来ました。
種名はコーストバンクシアだと思います。変わった木が有るものですね。




質問677
 
[質問677]内海さん
 タネがいっぱい落ちていると思ってよく見ると、タネがゴソゴソと動きました。
 2枚の写真をよく見比べると、動いているのが分かります。
 楕円形に切り取られた2枚の葉っぱの間に潜むのは何の幼虫でしょうか。教えてください。



質問676

[質問676]八ケ岳山麓@Y生さん
 仕事で通る道すがら枯れ山のなかで赤い実をつけている木の実が目に飛び込んできましたが家に帰り調べて分かりません。
 実はアカミヤドリギに似て大きさもそれくらい 成長した木の幹はウグイスカグラのように薄く剥げます。 
 よろしくお願いいたします。


[追伸:八ケ岳山麓@Y生さん]
 ネットでいろいろ検索してみましたらハナヒョウタンボクらしいと思われます。
  問題がひとつ この樹木は環境省の絶滅危惧種に登録されている希少種だそうで岩手県と長野県そして群馬県に
  僅かに確認されているだけらしいのです。
  写真を撮った場所には周辺に何本か自生していますがそれと知れるとなくなる恐れがあります。
  このような植物は他の地域ではどのような扱いをされているのでしょうか? 



質問675

[質問675]Tomas@神奈川さん
 数年前、箱根湿生花園で撮った画像の整理中です。
 アサマフウロの花の上にいる小さな虫は何者でしょうか?
 手元の図鑑では「クサキリ」くらいしか、思い浮かびませんが、、。よろしくお願いします。





質問674

[質問674]oka glaさん
 千葉県君津市大鷲里山地域の畦筋に咲いていました。
 撮影に長靴が潜るような場所で、今日現在直射日光は当たりません。
 朝7:00頃でも花が開いたままで、露でぬれています。



質問673

[質問673]黒トンボ401さん
 10月中旬の草原で サラシナショウマに似ているが葉の形状が違うようです。
 よろしくお願いします。


[答え:藤沢のまついさん]
 ウド(独活)[ウコギ科]だと思います。あの食べるウドです。


質問672
 
[質問672]春日井のモリゾウさん
 11月12日、 瀬戸市定光寺の池の近く桜の木に画像の蜘蛛の巣が多く見られ異様な風景でした。
 状況として前日雨降り、当日の朝は梅雨深く巣に水蒸気が付着した現象
 丁度逆光だったことも幸いしたものと思います。
 この形の巣つくるクモの種類を教えてください。
 大半が植えた桜の木であり 桜を好むクモもヒントになるかも分かりません。


[答え:pikaさん]
 郎蜘蛛の巣ではないでしょうか?
ちょうど今 産卵期なのでたくさん巣があったのでは? 自信はないのですが。。。

[答え:清田悦司さん]
 私も、ジョロウグモと、思いましたが、巣の形の違いにきずいて、色いろ調べてみました、インターネットで調べたのですが、「サラグモ」がシート状、あるいは皿状の巣を造ることでこの名前があるようです。サラグモは仲間も多く、巣の形も色々のようです。サラグモの仲間だと思います。調べてみたください。

[答え:pikaさん]
 蜘蛛の巣の質問の「サラグモ」ではないかというご意見、調べてみました。私もそのように思います。似た写真がありました。


質問671
 
[質問671]広島の絵下山さん
 ここ2、3年前から気づいたのですが、添付写真のような雑草が
 畑地内や、畑地から道路などにスイスイ伸びて、はびこるのです。
 花が咲くのかどうかは未確認です。
 今の時点で名前が分かれば教えてほしいのです。よろしくお願い致します。


[答え:西畑敬一さん]
  ノブドウの蔓が繁茂しているのだと思います。







戻 る