「これ知ってるよ」と思われた方,ぜひメールください。 
 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp



質問700

[質問700]林 おさむさん
 5月19日にヤビツ峠ちかくの谷筋で見つけたこの花の名前を教えてください。


[答え:のんきさん]
 タニギキョウだと思います。



質問699

[質問699]groovyさん
 辛夷(こぶし)の葉にこのような虫が大量発生してます。
 何の幼虫であるのか、放置しておいていいのか、
 それとも駆除するべきか、またその方法などお教え願えたら有り難いです。


[答え:のんきさん]
 コブシハバチの幼虫ですね。春の終わり頃、群れになってコブシの葉を食べます。



質問698
 
[質問698]Masakazuさん
 花の名前を教えてください。岐阜県可児市で5月20日に撮影しました。
 この斜面にのみ咲いていました。花も葉もタンポポに似ていますが、
 茎が長いので違うのかなと思いました。


[答え:Tenpai masaさん]
 この花は「ブタナ」豚菜ではないでしょうか。
野草の本によく似たものがありました。
名前の由来はフランスの俗名を訳したもので、ヨーロッパ原産の帰化植物だそうです。
花言葉は「最後の恋」だそうです。ちょっとさびしい花言葉ですね。



質問697

[質問697]横浜の武藤さん
 庭に勝手に生えてきて、思いの外、立派な花が咲きました。
 高さは20cmくらいです。よろしくお願いします。


[答え:Tenpai masaさん]
 間違っているかもしれませんが、オオツルボではないでしょうか。
この時期に歩いていると、道路沿いの庭で時々見かけます。

[答え:新潟の大橋さん]
 オオツルボ(大蔓穂、学名:Scilla peruviana) シラーベ・ルビアナ の様です。

[答え:広島県の名無しさん]
 シラー・ベルビアナではないでしょうか。ご参考になれば幸いです。
良く似たのが、我が家の庭にも咲きました。同じく勝手に生えて来ました。


質問696

[質問696]広島の絵下山さん
 今日(5月9日)、庭先のキンモクセイの新梢の新芽や幼葉が
 食害されているのを発見しました。何という虫でしょうか。
 きれいな蝶になるかも…と様子見をしています。よろしくお願いします。


[答え:岡 耿一郎さん]
 イボタガの幼虫です。翅を拡げると10cmくらいのかなり大型の蛾です。
うまく撮れてないが、 参考までに成虫の写真を添えます。

2012.5.11。下関市内。公園のトイレの天井に止まっていました。

 年一回の発生で、西日本では3月下旬から4月上旬に羽化します。
幼虫期間は5週間くらいだそうです。間もなく土の中に潜り来年の春まで蛹で過ごします。
近年、減少気味だということです。ぜひ気長に観察して下さい。


質問695

[質問695]徳島の平山聖人さん
 友人の家の庭の木(徳島県板野町)に大発生したこの幼虫について識別お願いしまします。


[答え:kinuさん]
 スギドクガと思われます・・



質問694

[質問694]Tomas@神奈川さん
 丹沢山麓の神奈川県立戸川公園の、陽当りの良い草地斜面で、4月18日、濃い紫色のスミレが沢山、咲いていました。
街中の、アスファルトの隙間などに咲く、小型のヒメスミレに似ていますが、ヒメスミレは、こういう草地では見ないので、多分、別の種類かと思いますが、分かりません。
名前を教えて頂ければ有り難いです。




質問693
 
[質問693]Koshibaさん
 浅間山ろくの林で見つけ、枝先が黒く折ると良い匂いがするので
 クロモジかと思って採ってきたのですが、
 友人が植木屋からもらったクロモジと比べて小枝の太さが太くて1mmぐらいあり、
 黒づんだ先端の葉芽と思われるものが友人の木にはありません。
 どちらも枝先を折ってみると同じように良い香りがします。


[答え:軽井沢のKoshibahikojiさん]
 名前がわかりました。
コブシの幼木だそうです。以前質問した692番のKoshibaですが、近所の詳しそうな人に聞き歩いてやっと分かりました。
画像は目立つように後ろに子供のソリを置いて写したものですが、やはり、分かりにくいですよね?
ついでのことですが、今年は当地軽井沢では、どうしたわけかコブシの花がほとんど咲きませんでした。
咲いた木もほとんどまばらで小生の家の近くには独立して立つ巨大なコブシがあって毎年全体が真っ白に咲き誇るのですが、
この春はたった4・5個の花しか咲きませんでした。近辺でも同様でほとんど咲かなかったようでした。
花芽とつける時期に何か異常気象があったんでしょうね?来年はそんなことがないことを祈っています。



質問692

[質問692]五條のヨーさん
 このきれいな虫の名前をお願いします、京都市の伏見で見かけました。


[答え:glacial6645さん]
 質問692の虫はハンミョウです。人が歩くと気づいてすぐに飛び立ち、またその先で止まるを繰り返すので「道しるべ」の別名があります。

[答え:大阪の福住さん
 これからの季節よく乾燥した土の上で見かけますね。詳しいことは判りませんが名前はナミハンミョウという甲虫です。

[答え:Tenpai Masaさん]
 ハンミョウです。ネットで検索してみてください。同じような写真があると思います。
九州でも見られますが、昔ほど見なくなりました。良く人の歩く手前を道案内のように飛んでいきます。

[答え:Toshiyuki Yamamotoさん]
 ハンミョウです。道しるべとも言われ、自分の歩く先に飛んでいるのをよく見かけます。

[答え:T. Kageyamaさん]
 ハンミョウ


質問691

[質問691]Tomas@神奈川さん
 2005年11月、メルボルンの植物園で撮った花の名前が分かりません。
もし、分かりましたら、教えてください。よろしくお願いします。


[答え:リコリスさん]
 Tomas@神奈川さん  お久しぶりです。リコリス@です。
画像の綺麗な花はオーストラリアに広く分布しているPale−Flax Lily (Dianella longifolia R. Br.)です。日本にも分布するキキョウランの仲間です。









戻 る