「これ知ってるよ」と思われた方,ぜひメールください。 
 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp




質問750

[質問750]焼津の増田さん
 10月27日、センブリが咲いていた近くで、写真の様なキノコの群生を見つけました。
 大きい物は傘の直径が20センチくらい有りました。
 傘の下には、ひらひらした袴の様なものが付いています。
 色はもう少し黄色がかっていました。名前と食用になるかどうか、御存じの方宜しくご教示下さい。


[答え:静岡県のSubaru6さん]
 自信はありませんが、コガネタケのように見えます。
写真ではよくわかりませんが、傘が粉っぽくなっていたらそうです。
食用とありますが、黄色みが濃いものは中毒例があるようなので
写真より実際が濃い黄色だったというなら食べない方が無難です。



質問749

[質問749]kanekenさん
 偶然見つけました、シャッターチャンスに弱い私です。
 ピントが合っていませんが教えて下さい。


[答え:コミミちゃん]
 ツマジロエダシャクあたりではないでしょうか。

[返信:kanekenさん]
 確認しました、でも私のツマジロ。両袖に切れ目が入っています、それにサイズ12CM有ります、ちなみに鉄柱は6CM。
標本のツマジロも羽を広げたらこれくらいになるのでしょうか。も一度会いたい。しかし掴むのは勇気がいりそう、、、、。



質問748

[質問748]3zouさん
 娘が珍しく思ったらしく、「蛾」の写真を撮って来て「知っているか?」と聞きました。
 教えてください。


[答え:コミミちゃん]
 ワタヘリクロノメイガだと思います。

[返信:3zouさん]
 コミミちゃん様教えていただきありがとうございます、
 娘に教えてやりましたところ、「ふーん、そうか!」と感心していたようでした。


質問747

[質問747]せいざんさん
 だいぶ前から、たまに道端で見掛けるのですが分かりません。
 帰化植物のようですが。


[答え:T.kageyamaさん]
 ハゼラン
もう少し大きくなって花が沢山つくと綺麗ですよ。
下の記述はWikipediaから
葉は長さ数cmで多肉、互生する。夏に高さ30cmほどの茎の先に円錐花序を出し、
径3mmほどの赤い5弁の花をまばらにつける。
ただしこの花は午後の2 -3時間ほどしか開かないので(そのため三時花などとも呼ばれる)、
丸いつぼ みの状態で見かけることが多く、
線香花火を連想させる(ハゼランの名はこのイメージから)。

[返信:せいざんさん]
 T.kageyamaさん。ありがとうございました。
ハゼランですか。予想どおり帰化植物でしたが、明治からあったとは。



質問746

[質問746]焼津の増田さん
 10月30日に里山の600メートル付近で、センブリと思って写した物です。
 山に詳しい友人に見せたところ、違うと言われました。
 イヌセンブリではないと思いますが、正確な名前を知りたいと思いますので、
 御存じの方宜しくご教示願います。草丈は大きい物で40センチ、小さい物は10センチくらいでした。
 見つけた場所は割合日当たりの良い、林道脇です。


[答え:清田悦司さん]
 センブリに間違いないと思います。画像をアップしてみると、二つの特徴が見えます。
1、花弁に薄い条線がある。2、雄しべの先の黒い葯も見えます。私の撮った画像を添付します。


[返信:増田さん]
 清田さま、画像添付にてのお答えありがとうございます。胃弱のため少し採って来て、煎じて飲んでみようと思います。
友人が言うには、「今時林道脇の人目に付く所に有るはずがない」と言うのです。きれいな花なので、絶やさない様にしたいものです。



質問745

[質問745]澤井さん
 兵庫県三木市でみつけた蜘蛛です。色が綺麗ので撮ってきました。この蜘蛛の名前を教えて下さい。
 自分で検索してみたのですが、あまりにも種類が多くて特定できません。よろしくお願いいたします。


[答え:コミミちゃん]
 ジョロウグモだと思います。


質問744

[質問744]焼津市の増田さん
 10月17日、近くの里山の山頂付近で、網目模様のきれいな葉を見つけました。
 この植物の名前を知りたいと思いますので、御存じの方宜しくお願い致します。


[答え:藤沢のまついさん]
 このきれいな斑入りの葉は、ヒヨドリバナ(一名ヒヨドリソウ)[キク科]だと思います。
ジェミニウイルス病に罹ってこのような模様が出るそうです。



質問743

[質問743]長野県上田市の松原喜光さん
 花の名前を教えて頂ければと思い、メール致しました。
 我が家の裏に一輪だけ咲いた可愛い花です。よろしくお願いします。


[答え:M.Inutsukaさん]
 花の形がよく分かりませんが、葉型からキク科「ヤマヒヨドリ」ではないかと思います。ご確認ください。

[答え:藤沢のまついさん]
 帰化植物のマルバフジバカマだろうと思います。

[返信:松原さん]
 多分、藤沢のまついさんご指摘の「マルバフジバカマ」と思います。この花でしたら、家の近くの山に沢山生えており、その名前は以前から承知していました。しかし、家の裏に生えていたのは、一本のみで、しかもあまりにも小型だったので、珍しい植物ではないかと思い、「質問メール」でお願いした次第です。植物が、生息場所により、このように形が変わることを知りました。



質問742

[質問742]綾神さん
 美作市の竹藪の腐った竹の中から出てきました。
 首?のあたりのへこんだところから液体を出したような気がしました。
 2.5センチくらいの小さなイボイボの四角い感じの見たこともないカエルです。
 図鑑でも調べてみたのですがわかりませんでした。
 ご存知の方よろしくお願いします。


[答え:コミミちゃん]
 今年成体になったヒキガエルではないでしょうか。
体から出す液体は毒分を含むので触らない方がいいと思います。


質問741

[質問741]Masakazuさん
 5月20日前後に岐阜県清見村の渓流沿いの林道で撮りました。
 この花の名前を教えてください。


[答え:町田のこうさん]
 時期的にみてコナシ(ズミ)ではないでしょうか。
上高地の小梨平が有名ですが。









戻 る