「これ知ってるよ」と思われた方,ぜひメールください。 
 
 quercus@mx4.tiki.ne.jp



質問790
 
[質問770]新潟の大橋さん
 チダケサシの花の開花次第を撮っておりますが、必ずと言って良いくらいにこの虫がいます・・・
 今日も花を撮ると花にいましたので、虫だけを撮って見ました。
 まだ幼虫の様ですから特徴と言うものは?ですが、長い触角が目立ちます。
 ツユムシの仲間だろうと思いますが? 教えて頂きたく宜しくお願い申し上げます。


[答え:コミミちゃん]
 ツユムシの幼虫だと思います。

[返信:大橋さん]
 コミミちゃん 有難う御座いました。
ツユムシの幼虫と教えて頂き有難う御座いました。


質問789

[質問769]兼澤健二さん
 花の名前教えて下さい。宜しく。


[答え:新潟の大橋さん]
 サクラランの様に見えます・・・


[答え:西畑敬一さん]
 ガガイモ科のサクララン(Hoya carnosa)の斑入り種だとおもいます。

[答え:オオサカのkayobeeさん]
 このはなはサクラランだと思います。
 家にもありますが、花が咲いた後に同じ所からまた花が咲きますよ。
 花から出る蜜もおいしいですよ。

[返信:兼澤健二さん
 皆さん有り難うございました。ががいも科、サクララン。確認出来ました。又宜しく。


質問788

[質問788]小林さん
 先日、宮島でトンボが産卵している様子に遭遇しました。
 トンボの名前はわかりません。
 この写真で解れば教えていただければ・・・・・・。


[答え:コミミちゃん]
 クロスジギンヤンマだと思います。


質問787
 
[質問787]k.tutiyaさん
 こちらは千葉市郊外の住宅団地です。今朝、フェンスのうえに見なれない鳥がとまっていました。
 1メートル程近づいてカメラを向けても逃げることなく心配なくらいでした。
 そのご、脇にあるグリーンベルトのケヤキの大木の上に4羽ほどいるのが見えました。
 近くのクスノキの葉の奥の幹にかなり大きな巣らしきものもありました。
 大きさはハト位で、幼鳥のようですが、何でしょうか?よろしくお願い致します。
 

[答え:コミミちゃん]
 最近、都市でよく繁殖している猛禽のツミだと思います。巣立ったばかりの幼鳥のようですね。

[返信:K.tutiyaさん]
 野鳥図鑑を見ても、皆、同じように見えてしまいお尋ねしました。
  「ツミ」なんですね、分かって嬉しいです。今も近くを飛び回ったりしていますが、
  これからはツミがいる、と言えます。
  ありがとう御座いました。


質問786

[質問786]小林さん
 宮島でたくさん飛んでいたのですが表面は周りが青系統の色でした。


[答え:コミミちゃん]
 サツマシジミだと思います。


質問785

[質問785]福岡市のひろさん
 6月30日、北九州市の山中で雨の中、初めて見た花です。
 名前を教えてください、お願いいたします。


[答え:新潟の大橋さん]
 ムラサキシキブ のように見えます・・・

[答え:西畑敬一さん]
 ムラサキシキブの花だと思いますが調べてみて下さい。


質問784

[質問784]山田さん
 6月1日埼玉県の森林公園で見かけた木の花ですが
 なんの木の花でしょうか。教えて下さい。お願いします。


[答え:新潟の大橋さん]
 ユリノキ 葉の形からハンテンボク とも呼称されます・・・

[答え:西畑敬一さん]
 ユリノキです。(ハンテンボクとも言います)

[答え:kuriharaさん]ユリノキです。
上野の国立美術館の前で初めて見て名前を覚えました。
優雅でいい花ですよね。
 


質問783

[質問783]新潟の大橋さん
 毎日自宅で植栽して有った植物の花を撮っておりますが、
 オニヤンマとは異なる感じのトンボを撮りましたが・・・
 分別が付きませんので教えて頂きたくお願いします。


[答え:岡 耿一郎さん]
 胸部の斑紋がよく撮れてますね。これは、ヤマサナエ♀のようです。

[返信:新潟の大橋さん]
 先日お尋ねした「質問783」に、岡 耿一郎さんより >胸部の斑紋がよく撮れてますね。これは、ヤマサナエ♀のようです。
と、教えて頂き有難う御座いました。
普通に見かけていたオニヤンマとは、異なる様でお尋ねした次第でした。
岡 耿一郎さん 有難う御座いました。



質問782

[質問782]Tomas@神奈川さん
 ランカウイ島の道端で撮った花をブログに載せたところ、「トケイソウに似ている」というコメントが寄せられました。
 確かに、トケイソウ(別名パッションフラワー)に似ています。
 この画像の横には、花のツボミか、または花が終わった後か、と思われるモジャモジャしたものが写っていて
 「これはトケイソウとは違うのではないか?」という、別のコメントも来ています。
 トケイソウは中南米原産で、今では世界中に分布しているとも言われます。
 どう考えてよいか?ぼくはギブアップ状態です。何かご教示頂ければ幸いです。





質問781

[質問781]Tomas@神奈川さん
 前回に続き、6月下旬、ランカウイ島で撮った野鳥の名前を教えて頂きたく、写真を1枚添付します。
 撮影場所は、アンダマン海より、少し山側に入った、
 手入れされてない草地と熱帯林が入り組んでいる場所で、
 人の気配は少ない場所です。
 写真の鳥は、脚は長いけど、体全体は、さして大きい感じではありません。
 (コサギより小さいと思います) よろしくお願いします。


[答え:ケマ@ラパルマさん]
 写真の野鳥はタゲリなどの仲間の Red-wattled Lapwingだと思います。
以前オーストラリアに住んでいた時、似たような野鳥で 
 Masked Lapwing(日本名 ズグロトサカゲリ)というのがそこら中にいたのを思い出し、
それをたどってWiki で調べてみました。残念ながら Wiki には日本名は載っていませんでした。











戻 る