TOP - Diary - 200707


2007.07.01

天 候 干 潮 満 潮 潮回り 開 始 納 竿
曇り後雨
06:07 10:45 大潮 06:50 09:50

 やっとの出撃出来ました。  
              
 
  今日は寝坊しないようにと早めに寝たらバッチリ起きれました。笑

  本日はタコ狙い。

    保険に青虫をTIMEで購入して係留場へ。

  UVシートを外すと沈んでいく・・・ 見るとフジツボがびっしりと付いている。 
   なんとか手元に引き寄せて桟橋に括り付けて出港だ。
          
   
        目指すは○○島
          
               啓進工房のヒロシさん達も行っているはず。

          20分ほどで到着してウロウロ準備をしているとヒロシさん達が移動して来られました。
                       
                          これから潮が動くまでの時間待ちとのこと
  
   ポイントとかを聞いて釣り開始。

         なんせ始めてだから全然分かりません。
                  
                      重たくなったと思ったら根掛り。  ありゃりゃ。。

                              ヒロシさん所まで移動。

       釣れないからまた移動するとのこと  後をついて行きました。

        それにしても釣れない。

         潮が動かないとダメらしい。

          保険のエサを持って少し南へ。

            釣れてくるのはイソベラのみ。

            佐柳島まで行こうかな    と思いながら

       止めて元の場所に戻ってみる。

        全然釣れないらしい。

     雲が低く垂れ込めて風が出て来たので本日は納竿に。


      帰港途中から雨が降り始めた。

       係留場へ戻ってUVシートについたフジツボを取り除く作業を約1時間。

       中腰でフジツボを削ったら あー腰が痛い。 

       ついでに雨が降り続くので洗剤とボウズリでデッキの掃除(*^_^*)

                            
                 昼過ぎには雨も上がりこれから出掛ければ丁度良いかなと思いながら帰途に。


本日の釣果
     月変わりのスタートからボーズ!



     マジ腰痛だ。。



2007.07.07
 
 腰痛も落ち着きました。
 先週はUVシートの外側に着いたフジツボを掃除したので、今週は内側の泥汚れを掃除しました。
 本日は桟橋に広げてボウズリでゴシゴシ。
 
       明日は船底塗装をするので  シートの保管も兼ねて。
               
  終わる頃に先月情報交換した方が来られました。
  
   シートをボートの下に敷く作業をされたそうです。
   しばし係留時のシートetcの話をしました。
  
   UF-20さんが準備後颯爽と出撃されていきました。

 
 
                            シート作業の状態を帰りにパチリ。
                 なかなか  良い出来映えです。。
                            まるでバーナテクトみたいだ^^
 



2007.07.08

本日は船底塗装です。(14ヶ月海に浸けていました)
  8時過ぎにオバタマリーナへ上架。
           
  

           
       UVカットシートの効果か船首に少しフジツボが付いてたくらいで船底は綺麗なものでした。 

          


              ヒロシさんも少し    遅れて到着されました。

  初めての船底塗装なのでヒロシさんに方法を教わりながらやってみました。
          

                   
                        高圧洗浄で汚れを吹き飛ばす。

        暑くなってきたので麦ジュースの出番^^

              ヒロシさんも      洗浄中です

 掃除が終わって乾かしているとタックルさんが来られました。  お初です。

  これを使ってとマスキングテープや養生テープを戴きました。 凄く助かりました。

  早速、マスキングを行い船底塗料を塗っていきます。

                    ここからがお子さまの出番。  頑張ってなー。。
           
  
   ひろすみさんが様子見に来られました。(*^_^*)


                          らすくもヒロシさんも頑張って塗ってます
           

     UF-20さんも様子見に来られました。(*^_^*)

 
           
                    テープ周りや細部は刷毛塗りをして船底はローラで


                         3回通りくらい塗って完了。。
             

 お昼前にはほぼ完了。

タックルさんから麦ジュースの差し入れを戴きタックルさんヒロシさんとしばし釣り談議に花が咲きました。

        昼食後、船外機等のメンテをお願いしました。
         右隣がタックルさんの愛艇。

  プラグの交換。 ギヤオイル交換。 燃料フィルターも交換しました。
           


     最後はボートにコンパウンド掛け。

                              酔ってる身には辛い作業でした。
                    

                                 ピカピカになりました。

                タックルさんにパフを掛けて戴いたり拭き取りまでもして戴き感謝感謝です。


                           酔いが醒めるの待って桟橋まで回航。
                         
                            UVカットシートを取り付けて本日は終了。



                        海の仲間が集まってくれて楽しい船底塗装となりました。



船底塗装

 1.高圧洗浄  少々のフジツボはこれで綺麗に落ちてしまう。
           だめなら、スクレーバーでこそげ落とす。

 2.マスキング 船底が乾いたら、塗料を塗る位置より上部へマスキングテープを張る。
           この時、マスカー(養生テープ)も貼るとハケやローラが行き過ぎても船体に付かない。

 3.塗装     まずは塗料をしっかり混ぜる。(塗料とシンナーが分離している)
           テープとの際や段差がある部分、イケス・トイレ等の取水排水口はハケで塗る。
           最低でも2回塗り。滑走面(後部)は塗料が余れば3回塗る。
           平らな面はローラで塗ると捗る。(船外機取付部下の防食亜鉛には塗らないこと)
           水の流れる方向に沿って塗る。(諸説あるようですが・・・)

 4.完了     マスキングテープを取る。
           喫水線上の部分はコンパウンドとワックスでピカピカにしてあげたいですね。


 その他      服装は帽子に長袖、長ズボンが良い。軍手よりは皮手袋。
           上げているついでにギヤオイル・プラグ等の交換をする。
            船外機取付部下の防食亜鉛やトリムタブも痛んでいれば交換する。

  rasukuⅡ号で塗装完了まで約半日でした。
  ただし、船底にシートを敷いていたためフジツボはほぼ無し状態。



 
2007.07.13

今年は早くも台風が・・・

         台風4号 (マンニィ)が  近づいて来てる。
                  

    あーぁ なかなかのコース取りです。。

                    昼から係留場まで行ってロープとフロートの確認。
                  
                
         オバタマリーナからTEL「今回は強いから揚げるんなら明日の朝までに」と

       東の風だからここの係留場は大丈夫だと思うんですが・・・接近と満潮が重なるしなー

          大型で非常に強い台風。暴風圏も広い    うーん  思案中。。。。

                          
                              今は静かな係留場

              心配ですねー。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





2007.07.15

昨日からの台風が去って良い天気となりました^^

 昨晩は22時半~23時40分まで係留場待機。

              ヒロシさん。タックルさん。ひろすみさんも見に来られていました。
                     

    時折吹く突風に背中を押されながら立ち話^^

    東風のため今回は影響ないなということで解散。

         今朝は早起きしてボートの確認へ。

          高梁川の潮止めは泥水とゴミが流れて海の色を変えていました。
                    

    係留場へ到着。
         穏やかなものです。

          

                           ボートの無事を確認して帰途に着きました。
 


 
2007.07.27-28

天 候 干 潮 満 潮 潮回り 開 始 納 竿
晴れ 15:22 23:13 大潮 **:** **:**

 本日は海水浴を兼ねたキャンプ。  
              
日曜日が雨70%の予報だったので急遽ですが金曜日から出撃に。。

バタバタと荷物を積み込んでスーパーへ。   水分と沢山の氷を買い込んで釣具のTIMEへ。

  一応、エサを買って係留場へ。

                久々に親子   3人で出撃。

 海水浴だと文句も言わずに付いて来る(*^_^*)

 目指すは白石島の東側砂浜。
  去年も海水浴をしてるのでお子達は即OK!  11時20分出港。
 
 1泊しようと思うと荷物が半端じゃない。 ボートに一杯積み込んでまた降ろす。

  キャンプ1日目
       テントを建ててパラソル開いて 

               終わった途端  お子さまは海へ

  お父さまはビールへ^^

  しっかり遊んで遅めの昼食。     冷やしうどん   それもバケツに
              これが結構      美味い(*^_^*)

  夕方前から磯遊び

       サザエをゲット!
              遊んだ後はお帰り戴きました。


            夜の満潮に合わせて係留ロープの調整&フライシート取り付け&蚊取り線香設置。
                   

     夜のキャンプファイヤー用に枯れ木を集め。  またまたビール。。


                 晩御飯は   お子様の大好きなカレー。

               お父さまはビールで既に酔っ払い状態。。

    待ちに待った夜です。  花火にキャンプファイヤー

                   

              暑~い夏を      しばし忘れて・・

   遊び疲れに飲み疲れで9時には就寝。  オヤスミーzzz

               波の音に何度か起こされながらも涼しい夜風でぐっすりと
                              ・
                              ・
                              ・
キャンプ2日目

    テントの外がやけに明るい。 まだ5時なのに

                    

   一旦ボートを確認しまたzzz

        7時半起床。  まだ海に入るのには寒いかな・・・

   朝食を済ませ10時ころまでブラブラ

                   今日も陽射しがあぢぃー。。。。。。。。
               

  昼食はカップヌードルを食べまた海へ。

   背中に肩に真っ赤に焼けてヒリヒリ^^;

      14時撤収開始。

    遊びに手一杯で釣りは一切行えず。  エサにもお帰り戴きました。
 
 
 
   さてさて、何時ものように帰りのボートでは

               遊び疲れて    zzz-

    また行こうな^^