司法書士・行政書士かつしか事務所
contents
自己紹介
不動産登記
会社登記
相続・遺言
成年後見
事務所案内図
報酬・費用
お問合せ
業務案内
 不動産登記  相続、贈与、財産分与等の「不動産登記」
 会社登記
 会社設立、役員変更等の「会社登記」
 相続・遺言書作成  遺言書作成のお手伝い、遺産相続手続  
 家庭裁判所関連  成年後見の申立、相続放棄の申立  
ご挨拶


 司法書士・行政書士かつしか事務所に特別な利点を感じていただけるよう、左の「CONTENTS」で、次のことを書かせていただきました。
 (1)「自己紹介」
  葛飾区お花茶屋に事務所を移転して参りましたいきさつと、法律改正や最新の話題に対応できるよう努めていること
 (2)「不動産登記」
  安易に不動産の名義を変えると、後から予期しない税金に驚く(!)こと、司法書士として税金に配慮してお手伝いできること
 (3)「会社登記」
  司法書士の間で、会社役員の任期の更新について話題になっていること、(葛飾区の町工場からもご依頼をいただいています。)
 (4)「相続・遺言」
  家族が困らないために遺言書を書いておかなければいけない場合があること、司法書士・行政書士としてお手伝いできること
 (5)「成年後見」
  成年後見制度に関わり、感じていること


 〒124−0003
 東京都葛飾区お花茶屋一丁目1番8号
 京成電鉄お花茶屋駅(東京都葛飾区)から徒歩約3分
 司法書士・行政書士かつしか事務所
 電話番号: 03−3603−4301

 土曜日、日曜日も喜んで相談に応じさせていただきます。

※相続、遺言、成年後見、会社登記に関する初回相談は無料です。一般的な法律相談の場合には相談費用をいただくこともあります。その場合には、事前にその旨また金額をお知らせいたします。

司法書士 芝 瑞樹
東京司法書士会登録第7001号
司法書士法第3条第2項第2号 簡裁代理権 認定番号304082号

行政書士 芝 瑞樹
東京都行政書士会登録第15081827号

※前事務所(平成27年9月移転)※
〒270-1327
千葉県印西市大森2550番地1松本ビル201号
芝司法書士事務所


葛飾区内の話題

 葛飾区役所のホームページに次のように書かれています。「葛飾区の町工場は『すごい!』。葛飾区は23区内で4番目の工場集積地で、多種多様な業種が操業しています。それらの工場一つ一つは、ものづくりに誇りと熱意を持って取り組んでおり、『すごい』加工技術を持っています。」

 葛飾区内で自転車を走らせていると、小さな町工場をよく目にします。また、先日、テクノプラザかつしかに行ったところ、葛飾区内の町工場で生産された質の高い製品が幾つも展示(常設)されていて見入ってしまいました。では、司法書士はどのように町工場にかかわることができるのでしょうか。

 町工場が、株式会社や有限会社等の「会社」の場合、法務局に会社の「名称」「本店所在地」「事業内容」「役員」等が登録されています。そのような登録事項に変更が生じたときに、司法書士は登録変更のお手伝いをさせていただくことができます。

 平成18年に会社法が施行されました。それ以前の株式会社は取締役3名以上、監査役1名以上で構成されていました。しかし、葛飾区内の町工場の場合、1事業所当たりの従業員数は約5.5名だそうです。一般に家族経営の多い町工場において、会社役員を取締役3名、監査役1名とするのは負担が重いこともあるようです。

 そのような場合、平成18年以降は、「取締役会」「監査役」を廃止して、取締役1名で会社を経営することができるようになりました。司法書士はそのような会社の役員の構成を変更するお手伝いもさせていただいています。役員の構成の変更を考えていらっしゃる方は、司法書士・行政書士かつしか事務所にどうぞお気軽にご相談ください。

第32回葛飾区産業フェア(工業・商業・観光展)
 平成28年10月15日、テクノプラザかつしかで行われた葛飾区産業フェア(工業・商業・観光展)に行ってきました。葛飾区内商店街の人気店からの出店があったり、町工場で作られた製品が多数展示されていました。個人的には、機械で「ねじ」が次々に作られている様子を間近で見て興味深く感じました。

第32回葛飾区産業フェア(農業・伝統産業展)
 平成28年10月22日、先週に引き続いてテクノプラザかつしかで行われた葛飾区産業フェア(農業・伝統産業展)に行ってきました。個人的には「腐しょく彫刻」で作られた浮世絵の色合いが鮮やかできれいなのが印象に残りました。


受講講習会について

 司法書士、行政書士業界では、日々、法律改正や実務の取り扱いに変更がなされています。そこで、最新の話題に通じていないと、お客様が本来受けられる益を得られなかったり、損害を被ったりすることになりかねません。そこで、講習会にはできる限り参加して最新情報を吸収したいと考えています。本年10月以降だけでも次のようなセミナーが開催されて、参加してきました。私が専門としている分野をお感じいただけるのではと思い、掲載させていただきます。

相続、不動産登記の分野

「司法書士が行う相続財産管理業務」(11月11日)
 講師 司法書士 佐藤純通氏
 相続が発生した際に、相続人自身が亡くなった方名義の預貯金の払戻を受けて、相続人間で分配するのが一般的です。しかし、相続人が手続に不安を感じたり、公正な第三者に任せたいという場合、司法書士が相続財産管理人としてすべての手続をお任せいただくことがあります。その場合の手続の流れや受任する際の注意点、スムーズに業務を行うために意識できることを学びました。

「高齢者が不動産取引の当事者になる場合の注意点」(11月10日)
 講師 司法書士 千野隆二氏
 判断能力が低下している年配者がそのことに付け込まれて、不動産を不当に安い価格で売却するように誘導されることがあります。その際に名義変更に関わった司法書士が責任を問われることがあります。年配者の不動産取引における対応について理解を深めました。

「未処理・困難登記をめぐる実務」(11月7日)
 講師 司法書士 山田猛司氏
 一般に司法書士として登記手続を進めるのが困難な事例があります。例えば、遺言書の内容が不明確であったり、土地に数十年前の抵当権が抹消されずにそのまま残っている場合です。そのような時に、どのように手続きを進めたらよいか多くのケースを考えました。

「司法書士が知っておくべき不動産に関する税金」(10月4日)
 講師 司法書士 税理士 高柳俊久氏
 不動産に関わる税金として、贈与税、相続税、不動産取得税、譲渡所得税など幅広い分野で理解を深めることができました。(宜しければ「不動産登記」のページもご覧ください。)

会社登記の分野

「債権者保護手続きの実務」(10月21日)
 講師 司法書士 新保さゆり氏
 会社合併等の手続では、会社債権者を保護するために官報により公告することが義務付けられています。手順や公告内容に間違いがあると、手続をやり直すことにもなりかねないので、公告にあたっての留意点について理解を深めました。

「商業登記規則の改正点等」(10月14日)
 講師 東京法務局江戸川出張所登記官
 平成28年10月1日に改正商業登記規則が施行され、株主リストの添付が必要になりました。その点と、登記申請にあたっての留意事項について理解を深めることができました。

成年後見の分野

「成年後見業務における不動産の処分」(11月3日)
 講師 司法書士 山ア政俊氏
 司法書士として成年後見業務に関わっていると、生活費や施設での入居費用を賄うためにご本人の不動産を売却することがあります。特にご本人が生活の本拠にしていた思い出の土地建物を売るような場合、法的に厳格な手続が求められています。売却にあたっての注意点について理解を深めました。

「精神障害、知的障害の理解」(11月3日)
 講師 新宿東メンタルクリニック 院長 三浦勇太氏
 統合失調症、うつ病、発達障害、知的障害等それぞれの特徴を学びました。そのような疾患をお持ちの方に後見人として関わる際に配慮できることを知りました。

「在宅から施設入所まで、介護施設」(11月3日)
 講師 特定非営利活動法人 理事長 和賀井哲代氏
 高齢の方が入所する施設には多くの種類があります。施設選びの判断や、望んでいる施設に入るためのコツなどをお聞きしました。

「後見あれこれ」(10月27日)
 講師 司法書士 松前章代氏
 成年後見に関わる法律である「高齢者・障害者虐待防止法」「障害者差別禁止法・障害者雇用促進法」について、また市民後見人や、未成年後見人の現状等についてお聞きしました。

「成年後見の事務の円滑化を図るための民法を改正する法律の運用」(10月26日)
 講師 東京家庭裁判所 判事 日景聡氏
 「成年後見制度の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」が10月13日に施行されました。成年後見実務に深くかかわる法律の改正なので、家庭裁判所の裁判官から運用についての説明がありました。

消費者問題、債務整理の分野

「和歌山訴訟判決後の実務について考える」(11月14日)
 講師 司法書士 谷嘉浩氏
 司法書士和歌山訴訟と呼ばれる訴訟の最高裁判決が平成28年6月27日にありました。下方に業際問題について書かせていただきましたが、これも司法書士会と弁護士会の職域をめぐっての争いです。この判決を受けて、今後、司法書士として訴訟に関わる際に押さえておかなければいけない点について理解を深めました。

その他の分野

「どんとこい入管業務セミナー」(12月2日)
 講師 行政書士 末吉由佳氏
 外国人が出資者となる会社設立においては、入管の「在留資格」についての理解が必要になります。「ビザ」や「在留資格」についての理解を深めるために一般社団法人行政書士の学校で行われた入管業務セミナーに参加してきました。

「空き家問題対策と司法書士業務」(12月2日)
 講師 司法書士 山ア晃氏
 今、行政は空き家問題対策に力を入れています。司法書士としてその問題にどのように関わることができるのか、その将来的な方向性についての話を聞きました。

「今、改めて考える業際」(10月28日)
 講師 行政書士 光永謙太郎氏 行政書士 長澤正一氏
 皆様は「業際」という言葉を聞きなれないかもしれません。この言葉には、異なる事業分野にまたがること」という意味があります。言い換えると「職域」さらに俗な表現を使うと「縄張り」です。この職域については、「行政書士会と司法書士会」「行政書士会と弁護士会」「司法書士会と弁護士会」で考え方が違い、しても良い仕事かできないかについてグレーゾーンなところがあります。その繊細な考え方を行政書士会目線で学びました。ここを間違えて他の職域に踏み込むと法令違反に問われかねないので、緊張感をもって臨みました。

「不当要求防止選任者講習」(10月7日)
 主催 警視庁組織犯罪対策第三課、暴力団追放運動推進都民センター
 反社会勢力による不当要求の現状や対応について行政書士会館で学びました。


更新履歴(1年分)

2016/12/3'HOMEのページ'を更新しました。
12月1日に受講した空き家問題対策についての講習会と、12月2日に受講した入管業務についての講習会についての記載を加えました。

2016/11/23'HOMEのページ'、'自己紹介のページ'を更新しました。
受講した講習会の履歴をお読みいただきやすいように、変更を加えました。

2016/10/28'HOMEのページ'、'自己紹介のページ'を更新しました。
この1週間で受講した講習会について、また、第32回葛飾区産業フェア(農業・伝統産業展)に行ってきましたので、そのことを記載させていただきました。

2016/10/15'自己紹介のページ'を更新しました。
10月7日に行政書士会館で行われた不当要求防止選任者講習に参加したこと、また、10月14日に商業登記規則改正についての講習会に参加したことを記載させていただきました。

2016/10/15'トップページ'を更新しました。
第32回葛飾区産業フェア(工業・商業・観光展)に行ってきましたので、そのことを記載させていただきました。

2016/10/5 全体に手を加えました。
9月30日に、改正犯罪収益防止法についての研修会に参加しました。また、10月4日に司法書士が知っておくべき不動産に関わる税金についての研修会に参加しました。

2016/9/26 '自己紹介のページ'を更新しました。
本年、9月以降参加したセミナー、研修会について記載させていただきました。

2016/6/27 'トップページ'を更新しました。
葛飾区内で営業していて、町工場が多いと感じています。
司法書士としてお手伝いさせていただけることを記載させていただきました。

2016/5/11 '相続・遺言のページ'を更新しました。
司法書士、行政書士にご相談くださるメリットを書かせていただきました。

2016/3/5 'トップページ'を更新しました。
東京法務局、東京司法書士会共同主催による空き家問題110番が開催されました。

2016/2/16 '会社登記のページ'を更新しました。
会社法施行から間もなく10年を迎えます。
司法書士業界で話題になっている役員変更について書かせていただきました。

2016/1/1 'トップページ'を更新しました。
平成28年1月1日になりましたので、挨拶文を一部変更しました。

2015/12/20 'トップページ'を更新しました。
東京司法書士会で「空き家問題110番」が開催されました。

2010/05/29
柏市の行政書士事務所、村井行政書士事務所へリンク
"http://murai-office.jp/"

2010/01/28
八王子市の司法書士事務所、小林司法書士事務所へリンク
"http://www.officekobayashi.jp/"

2009/11/05
鈴木社会保険労務士事務所へリンク
"http://www.roumu-kanri.com/"


2007/05/05
名古屋市の司法書士事務所、司法書士事務所LEGAL SQUAREへリンク
"http://www.legalsquare.net/"

2006/09/25
千葉県柏市の行政書士村井事務所にリンクさせていただきました。

2006/04/18
千葉県市川市で開業されている友人の司法書士、あおぎり総合事務所へリンク
"http://www2.ttcn.ne.jp/aogiri/"