成績主義賃金制度の導入    ・・・・ 勤務評定による一時金への反映
 ・・・・> 「成績主義賃金」問題考える資料    
  高槻市では、93年12月に勤務評定制度が導入され、97年12月の一時金から「勤勉手当への成績率の反映」=成績主義賃金が実施、2001年6月の一時金で8回目となっています。

 勤務評定は年2回、5月1日付、11月1日付で全職員を対象に実施され、6月と12月の一時金の勤勉手当に反映されています。

 一時金への反映は、勤務評定の結果により全職員をA・B・Cの3段階に区分、

 上位(A) ・・・ 67.5/100
 中位(B) ・・・ 60 /100   ほとんどの職員 変化なし
 下位(C) ・・・ 52.5/100

 の成績率が適用されます。

 職員は一時金支給前日に通知文書がわたされ、初めて自分の評価と、一時金額を知ることになります。
  ( 勤務評定の内容は本人が知りたくても、教えないことになっています )

 納得がいかない場合にも、評定者の誠意と納得できる説明は得られず、勤評制度評定者への不信が募る結果となっている。

 職場では、勤務評定の恣意性・主観性がますます明らかになり、「人事管理への信頼性の確立」や「働きがいの向上」に逆向する状況がすすんでいる。

 今に至るまで、高槻市労組の行っているアンケートでも職員の大多数が勤務評定結果の一時金への反映には反対している。

 高槻市労組は、勤務評定結果の一時金への反映制度は、

 ▽ 恣意的、主観的な評価にならざるをえない
 ▽ 公務の職場では個別評価はなじまない
 ▽ 市民サ−ビス向上に逆行、行革リストラに協力するヒラメ職員づくり

 の制度であり、一貫して反対してきました。

 高槻市労組は、

 勤務評定や勤勉手当への反映の提案に対し、徹底してその背景とねらいを明らかにして庁内の反対世論の高揚をはかり、市民いじめの 「行革リストラ」を推進する職員づくりでして、市民との共同を追求しています。

そのため、
 ○  C評価された職員への納得ある説明を求める取り組み
 ○  市民政策ビラなど配布し、市民との共同を追求する取り組み
 ○  強行導入した市の不当労働行為を問う取り組み・・・・地労委への審査請求
 ○  開示を求める取り組み           ・・・ 裁判闘争

を今進めています。


 開示裁判

           2000年12月8日 大阪地裁で非開示判決判決文

                       報告学習会開催

           2000年12月20日 大阪高裁へ控訴

           2001年4月25日 大阪高裁で意見陳述

           2001年6月1日  大阪高裁で第2回弁論

           2001年7月25日  大阪高裁結審

           2001年10月12日  大阪高裁判決 控訴棄却

           2003年12月   最高裁 「控訴棄却」
 
  開示請求

           高槻市個人情報保護審査会答申 ・・・ 組合側主張を認める

  一時金への反映反対の取り組み

           弁護団の市長への意見書


 
      高槻市労組が発表した勤務評定制度関係の文書
     

 

          勤務評定の一時金反映阻止のたたかい ・・・ 月刊「自治労連」 1997年8月号

          高槻市における成績主義賃金導入の実態と市労組の取り組み
                           ・・・ 季刊「自治労連」 2001年春季号 VOL86
          

  高槻市労組が作成した勤務評定制度関係の冊子

   勤評の一時金反映(成績主義導入)阻止の運動 =6月実施阻止までの闘い=
                ・・・・ 1997年8月

   勤評の一時金反映(成績主義導入)阻止の闘い U =強行導入までとそれ以後の闘い=
                ・・・・ 1998年12月

   地労委での証言記録 =勤評の一時金反映(成績主義導入)阻止の闘い V=
                ・・・・ 1998年12月

   地方公務員給与への査定賃金制導入の違法性について
           - 勤勉手当に対する査定導入に関する意見書 -
                 [ 大阪自治労連弁護団 ]
                ・・・・ 1997年11月

   自治体リストラと公務員の能力=成績主義管理
                    - 二宮厚美氏の講演記録 -
                ・・・・ 1997年5月


  成績主義賃金 に関する 最近の情報
  
           堺市で全面開示