本文へスキップ

新しい視点で被災地の復興活動をする Non Profit Organization TSUNAGAPPE MINAMISOMA

東日本大震災と原発事故被災地でのボランティア活動を希望している皆さんへ

被災地でのボランティア活動を希望する高校生・大学生から還暦を過ぎた方々まで個人、団体、企業、大学を問わず、次の様なプログラムを期間を問わず常時受け入れておりますので、お気軽にご相談ください。
(1)手工芸教室、各種軽体操、マッサージ、踊り、音楽の演奏、歌謡曲または民謡等のイベント開催
(2)子供と一緒に遊ぶ、小学校低学年の学習支援(夏休み)
(3)メンタルケア、生活不活発病や高血圧予防等の各種健康講座、一般向け介護講座
(4)サロンスタッフとの協働ボランティア
(5)仮設住宅内の雑草取り
(6)広報誌作成や会計処理スタッフ
希望の方は電話やメール等で、代表宛てお問い合わせください。またサロン内で使用するお茶、コーヒー、菓子等の支援もあわせてお願いしています。

寄付のお願いと賛助会員募集について

私たちの活動を支えるため寄付いただける方、或いは賛助会員を募集しております。
金融機関名 ふくしま未来農業協同組合(4047) 
支店名   小高総合支店(089) 口座番号 普通 0046663
名義人   つながっぺ南相馬 代表 今野由喜 
     (ツナガッペミナミソウマ ダイヒョウ コンノヨシキ)
賛助会員 ¥5,000円/年

被災地見学ツアーについて

南相馬市の被災地見学ツアーとして、5名以上のグループを対象に、南相馬市の中でも原町区や鹿島区と比較して大きく復旧・復興が立ち遅れている20Km圏内の避難指示解除準備区域である小高区内の震災と原発事故の爪痕や現況を巡るツアーを1.5〜2.5時間コースでご案内しますので、メール等で事前にお問い合わせください。見学ツアーにかかる費用は別途相談となります。

つながっぺ南相馬の活動拠点

1.特定非営利活動法人つながっぺ南相馬の『癒やしのサロン』活動は、南相馬市の以下の場所で行っています。
powered by egmap.jp

1) 西町第一仮設住宅集会所@B
  〒979-2334 南相馬市鹿島区西町3-64  2012年1月7日開設 (124戸 @~C合計)癒しの農園併設
2) 塚合仮設住宅集会所
  〒979-2333 鹿島区寺内字塚合100
  2012年1月21日開設 (174戸)
3) 千倉仮設住宅集会所
  〒979-2335 鹿島区鹿島字北千倉24-1 2012年2月5日開設  (94戸)
4) 友伸グラウンド仮設住宅集会所
  〒979-2453 鹿島区小池字小草6-1   2012年10月29日開設 (138戸)癒やしの菜園併設
5)小高ベース癒やしのサロン
  〒979-2124 南相馬市小高区本町1-18番地 2015年12月4日仮オープン (避難指示区域内です。)
利用者数 (2015年年度)  男:7,159人 女:18,295人 計:25,454人
外部団体延べ受入回数 370回


活動支援団体について

つながっぺ南相馬は、2011年12月任意団体として発足以来、今日まで国際協力NGO日本国際ボランティアセンター(東京都 谷山博史代表理事 略称:JVC)から支援を受け、南相馬市鹿島区内で合計4カ所の『癒しのサロン』を運営しています。

特定非営利活動法人つながっぺ南相馬

〒979-2104
福島県南相馬市小高区塚原字諏訪原67-3

TEL 0244-26-4760
konno@white.plala.or.jp