小児歯科

歯の豆知識

歯の豆知識 動画編

歯科関係者の方へ

  • インプラントとは
  • インプラント手術
  • インプラント治療
  • インプラントと歯周病の関係
  • インプラント料金表
  • 歯周病とは
  • 歯周病の原因と予防
  • 歯周病と全身疾患
  • 再生療法
  • 歯肉移植術(自費治療)

歯周病克服サイト 吉野歯科医院

矯正歯科では噛み合わせの悪い歯並びを無理なく、美しく整えるための治療を行います。
歯列を矯正することは、単に見た目をよくするためだけのものではありません。
美しく整った歯並びは健康面や精神面にも良い影響を与えるだけでなく、虫歯や歯周病の原因となるプラークの付着を防ぎ、歯の寿命を延ばすという効果もあります。
美しい歯並びは健康面だけではなく、精神面にまで良い影響を与えます。
最近では、アンチエイジングといった側面からも、矯正治療が注目され始めています。
当院ではお子さまから成人の方まで幅広く適応した矯正歯科治療を行っております。

悪い咬み合せや歯並びのデメリット

磨き残しが生じやすく、虫歯や歯周病になりやすい
上下のあごの発育や顔の成長に影響を与えて、不調和をもたらす
正しい発音がしにくくなる
よく噛めないために胃腸に負担がかかる
人前で笑えないなどの心理的な問題を起こす事がある

矯正治療後のメリット

食べ物がよく噛めるようなり胃腸の消化を助ける
口元が整って、表情が美しくなり、自信が生まれる
虫歯や歯周病のリスクが大幅に減る など

お子さまの矯正治療(小児矯正)

お子さまの時期に矯正歯科治療を始めることで、成長に合わせて無理のない骨格形成と、理想の噛み合せに誘導しながら治療を進めていくことが可能です。
矯正治療は大人になってからでも可能ですが、子供はまだ成長段階にあるので、ある程度アゴの成長をコントロールしながら矯正を行うことができ、理想的な治療を行いやすくなります。小児期より正しい噛み合わせや歯並びであることは、お子さまにとっても健康面や精神面に良い影響を与える他、将来的に虫歯や歯周病のリスクを回避することが出来ます。

大人の矯正治療(成人矯正)

全ての歯が永久歯になった状態(永久歯列期)からはじめる矯正治療です。ブラケット(矯正装置)をつけ、より良い咬み合わせを作ります。
基本的に虫歯や歯周病などのお口の病気がなければ、矯正治療に年齢制限はありません。最近ではご年配の方で矯正治療を受けられる患者さまも増えています。
当院では、矯正専門医により目立ちにくい透明や白い装置による矯正なども行っておりま す。

透明な装置で目立たない矯正治療

一般的な矯正治療(マルチブラケット)と同じでが、 装置自体が透明または白色のため通常よりも目立ち難く見た目にすぐれています。



  • Page Top