本文へスキップ

新しい視点で被災地の復興活動をする Non Profit Organization TSUNAGAPPE MINAMISOMA

南相馬市で帰還者支援とふるさと再生活動を行う特定非営利活動法人つながっぺ南相馬

特定非営利活動法人つながっぺ南相馬ホームページへようこそ。

お知らせtopics

お知らせ画像1

朝市のお知らせ

2019年5月〜11月まで、取れたて野菜の朝市を陽だまりサロンで、2回/月行います。
1.10月7日(月) 午前9時〜午前11時30分
2.10月19~20日(土・日) 午前10時〜午後3時 おだか秋祭りへの出店
       3.毎週 月曜日と火曜日 野菜の販売を陽だまりサロンで行います。
お知らせ画像1

陽だまりサロン紅梅でのイベント開催と参加者募集のお知らせ

2019年10月17日(木)(財)味の素と共催による減塩料理教室 10:00〜12:30
2019年10月18日(金) パッチワーク教室 9:30〜11:00
シニア向け無料パソコン教室開催中 
毎週金曜日午後1:30〜3:00 無料で どなたでも参加可能です。(パソコン貸与可)
お知らせ画像1

南相馬市小高区塚原地区内での市民菜園参加者募集

塚原地区内遊休畑を活用し、個人やグループで野菜・ハーブや花を植えてみませんか。畑の利用料は無料です。自分で育てた安全・安心な野菜の味は格別ですよ。
利用可能な面積等の詳細は左記の電話または電子メールでお問い合わせ下さい。

2019年度_新着情報ws

2019年 10月1日
ホームページを更新しました。
2019年 9月14日
大阪体育大学生17名と教職員3泊4日サマーキャンプで来相し、お元気度チェック、小高4小学校での体育指導やミニ運動会、大富地区住民とのグランドゴルフ交流会、被災地ツアーなどの活動を通して、地域民と心温まる交流を行いました。
2019年 8月19日
塚原公会堂建設でお世話になった筑波大 貝島先生来相し懇談しました。
2019年 6月29日
エドワーズ(株)西山様一行が今年も来相し、梅の香で慰問公演、厩舎みちくさで乗馬体験と浪江請け戸地区のツアー等を行いました。
2019年 6月 23日
四日市の勝手にボランティア隊の乾さん一行が、小高での活動終了後、短時間拙宅へ立ち寄り、旧交をを暖めました。
2019年 6月 1日
当法人の平成30年度の活動報告書・財務諸表を会計報告に追記しました。
2019年 5月 25日
当法人の、定期理事会と総会を開催し前期の決算と今期の予算が承認されました 。
2019年 5月 10日
公益財団法人味の素ファンデーションとの協働企画減塩料理教室を、小高保健センターを会場に、27名参加し、春キャベツと豚肉のごま味噌だれを中心に3品作成し皆で美味しく食しました。その後お茶やコーヒーを飲みながら交流しました。
2019年 5月 2日
認定NPO法人SHARE代表理事本田徹(医師)さんが、南相馬市小高に来相し、陽だまりサロンで小の現況と今抱える問題について説明しました。
2019年 4月 28日
新潟県妙高市の美術作家で「実験空間Studio zero」を主催する東條麗子夫妻が南相馬に来相し、今年度も活動資金として寄附を頂きました。
2018年12月24 日
年末年始は、12/29(土)〜1/4(金)までお休みします。
2018年12月16 日
早稲田大学教育学部26名で、小浪江被災地ツアーを行いました。
2018年10月20日
横浜市の今宿地域ケアプラザ・地域交流 グループの真鍋さん・木村さん一行が昨年に引き続き来相し秋祭り実行委員会と当法人に支援金を贈呈しました。ありがとうございました。
2018年10月20〜21日
おだか秋祭りに野菜市で2日間参加し、シンガーソングライターとして活躍中の蓮沼ラビィさんが来相し会場ステージで「ああふるさと小高」等を30分に渡り熱唱し大きな歓声と拍手が寄せられました。午後は老人介護施設梅の香を慰問しました。
2018年 9月16〜20 日
大阪体育大学教師と生徒計22名今年もサマーキャンプの一環として来相し、駅前花壇の雑草取り、小高4小学校での体育授業、大富地区神社周辺の整備活動、小高住民向け体力測定、介護施設あすなろでの介護補助活動など行いました。
2018年 9月 15日
地元野菜の販売を行う朝市を開催しました。
2018年 9月 7日
一橋大学社会学部猪飼ゼミの一行に、震災直後の仮設住宅での暮らしから現在までの様子を説明しました。
2018年 8月18 日
朝取り野菜の販売を行う朝市を、慶應義塾大SALメンバーの支援を得て行い、多くの皆さんに利用して頂きました。若い人が一緒だと気合いが入るね!
2018年 8月16 日
市が小高区に新設したお試しハウスを、市の定住促進課の係員と一緒に見学してきました。元医師向けの市営住宅だったので充分な設備と間取りで申し分なしであった。Wi-Fiも有った。
2018年 7月28 日
横浜の今市ケアプラザ様から今年度も寄附をいただきました。感謝
2018年 7月28 日
相馬野馬追い祭が始まり、小高郷68騎、標葉郷50余騎計120余騎の騎馬武者が,小高の目抜き通りを行進しました。 東京農工大と慶応大学学生が合同で朝市開催の応援をしてくれました。
2018年 7月21 日
3回目の朝取り野菜の販売を行う朝市を開きました。
2018年 7月09 日
自宅隣接ビニールハウスで春に作付けたトウモロコシ10本都内のレストラン向け出荷しました。。
2018年 6月23 日
東京のエドワーズライフサイエンスの皆さん10名来相し、自宅の畑で野菜の収穫や除草のお手伝いをして頂き、その後大富の乗馬牧場[厩舎みちくさ」で乗馬体験をしました。
2018年 6月16 日
今年度2回目の復興朝市で、野菜の販売を行いました。
2018年 5月20 日
つながっぺ南相馬の理事会と総会を開催しました。
2018年 5月19 日
今年度初めての復興朝市を開催し、野菜販売と餅つきを行いました。野菜は開店1時間半で完売となりました。
2018年 3月27 日
三重大学学生と指導者を中心とした少林寺勝手にボランティア隊7名へ小浪江被災地ツアーを行い小高の今を伝えました。
2017年10月22日
台風21号接近で10/21〜22の両日雨の中おだか秋祭りが催され、当団体も野菜の即売、福島の地酒試飲、カルチャー教室の作品展示即売等を実施しました。
2017年10月22日
横浜市今宿地域ケアプラザ・地域交流グループの皆様がおだか秋祭りに来相され、秋祭り実行委員会に寄附、当法人にも活動資金として寄附を頂きました。
2017年10月5日
アフリカ帰りのシンガーソングライターで、震災直後から歌で南相馬を支援してきた蓮沼ラビィさんが今年も小の秋祭りに来相します。
2017年9月30日
大阪市北区の社会福祉法人淳風会法人本部様より活動資金として、昨年に引き続き寄附を頂きました。ありがとうございました。
2017年9月9日
今年の3月まで、うつくしま基金の助成で行った鹿島区友伸グラウンド仮設住宅サロン活動の実績報告プレゼンテーションを福島学院大学駅前キャンパスで行いました。
2017年8月24日
味の素ファンデーションとの共催で親子減塩料理教室を開催し29名の参加がありました。
2017年8月19日
CTVC金沢教会の皆さんが、ボランティア活動の一環として陽だまりサロンで、パッチワーク教室と足湯体験会を開催し多くの皆さんが参加しました。
2017年7月29日
小高で取れた朝採り野菜をの直売を行う、復興朝市を開催しました。
2017年5月31日
30名の参加者で親子減塩料理教室を小高保健センターを会場に開催しました。
2017年5月20日
平成28年度通常総会開催し、活動報告・活動計算書等の承認と平成29年度の活動計画と予算が承認されました。
2017年2月28日
フェスティバルパーク構想第二弾として、NPO法人新町なみえの神名倉理事長の紹介で、東京チームと一緒に浪江町役場町づくり課へ構想案の説明を行いました。
2017年2月27日
恒例の大阪体育大学の皆さんによる高齢者の体力・脳年齢測定と生活不活発行予防に関する指導やサロンでの交流会を4日間おこないました。
2017年2月22日
NHKラジオ深夜便の村島から取材があり月末に放送されました。
2017年2月18日
地域住民と農家を繋ぐ朝市開催に向け生産農家との事前打ち合わせを行いました。4月以降1回/月の開催を目指すことになりました。
2017年2月2日
福島県NPOの集いで事例発表を行いました。
2017年2月1日
味の素(株)様の協力で「減塩健康料理教室」を塚合仮設住宅で開催しました。
2017年1月19日
愛知県豊川市の漬物本舗、道長様からの漬け物を、原町区の放射能測定センターとどけ鳥様経由で頂き小高料理教室参加の皆さんと仮設住宅に配布しました。

特定非営利活動法人つながっぺ南相馬

〒979-2104
福島県南相馬市小高区塚原字諏訪原67-3

TEL 0244-26-4760
konno@white.plala.or.jp